「 ゲーム 」一覧

【The Bug Butcher】レビュー 完成度の高いエキサイティングな現代版『SUPER PANG』

【The Bug Butcher】レビュー 完成度の高いエキサイティングな現代版『SUPER PANG』

『The Bug Butcher』は、跳ねているエイリアンを撃てば撃つほど分裂して小さくなっていくアクションシューティング。どこかで見たことがあるような?と思った人がご明察、『SUPER PANG』に影響を受けたとのこと。元ネタと同じく、撃たなきゃクリアできないけど撃てば撃つほどリスクは増大していく基礎メカニズムで完成度は高く、さらに今風の要素で味付けしてエキサイティングに仕上げた現代版と...

記事を読む

【The Division】βテストを終えて~プレイ感は紛れもなくオンラインRPGだった

【The Division】βテストを終えて~プレイ感は紛れもなくオンラインRPGだった

『The Division』のクローズドβテストをガッツリ遊んだので、プレイ感を書いていきます。本作はUBIソフトの手掛けるトム・クランシーシリーズの新作で、疫病で崩壊したニューヨークを舞台としたオンラインRPGです。公式に「オンラインRPG」とジャンル表記されていますが、実際にはオープンワールドなTPSなのでは?と思っていたら、やればやるほど納得のオンラインRPGでした。

記事を読む

【The Division】βテストプレイレポート マンハッタンは関西だった

【The Division】βテストプレイレポート マンハッタンは関西だった

UBIソフトのトム・クランシーシリーズ最新作『The Division』のクローズドβテストが開始されたので、さっそく参加してきました。一見するとTPSだけど実はRPGなオープンワールド系タイトルで、敵と味方の区別があいまいなオンラインが独特のゲームとなっています。

記事を読む

【オーディンスフィア レイヴスラシル】レビュー あのころ夢見た理想の姿で生まれ変わった終焉の物語

【オーディンスフィア レイヴスラシル】レビュー あのころ夢見た理想の姿で生まれ変わった終焉の物語

『オーディンスフィア レイヴスラシル』をクリアできたのでレビューなど。今回プレイしたのはPS4版。2007年に発売されたPS2版のリメイクとなる本作ですが、現代の画質に合わせたHD版、というだけでなく、ゲームシステムを大幅に改善しており、もはや別物といっても過言ではない内容に生まれ変わっています。8年前、「何か思ってたのと違う…」と嘆いていたアナタ、あのとき想像していた理想の『オーディンスフィア』...

記事を読む

【Goat Simulator: PAYDAY】レビュー 強盗とコラボした4人のヤギ(?)による悪行三昧

【Goat Simulator: PAYDAY】レビュー 強盗とコラボした4人のヤギ(?)による悪行三昧

言わずと知れた「ヤギシミュ」こと『Goat Simulator』、この間は食パンとコラボしてたと思ったら、今度は『PAYDAY』とコラボしてます。強盗よりも遥かに破壊的な暴れっぷりをみせていたヤギですが、これ以上、何をしようというのでしょうか。さっそくプレイして確かめてみました。

記事を読む

【Fallout 4】レビュー 武器も家もガラクタを集めりゃ作れる~サバイバルな要素が追加された世紀末RPG

【Fallout 4】レビュー 武器も家もガラクタを集めりゃ作れる~サバイバルな要素が追加された世紀末RPG

核戦争後の荒廃した世界を旅するRPG『Fallout4』をようやくクリアできました。といっても、分岐するシナリオの1つを最後まで見たにすぎず、プレイ時間も"まだ"40時間程度。すべてを遊び尽すのが不可能と思えるほどのボリュームと自由度に流されてひたすら遊んでしまいそうなのですが、ここらで1つ区切りをつけようじゃないか、とレビューを書いてみます。

記事を読む

【AGDQ2016】目を閉じたままマイク・タイソンを倒す『パンチアウト!!』が圧倒的だった話

【AGDQ2016】目を閉じたままマイク・タイソンを倒す『パンチアウト!!』が圧倒的だった話

毎年、年始恒例のスピードランのチャリティーイベント「Awesome Game Done Quick」(AGDQ)が今年も開催されました。毎度のごとく、いずれ劣らぬ精鋭たちが繰り広げるスーパープレイの連続なのですが、その中でも個人的に印象に残ったパフォーマンスが『パンチアウト!!』です。

記事を読む

シバ山ブログ的・2015年Game of the Year

シバ山ブログ的・2015年Game of the Year

ボクが2015年にプレイした中から、個人的に印象に残ったタイトルをあげていきます。「Game of the Year」なんていってますが、遊んだゲームも選ぶゲームも独断と偏見なら、「おもしろい」も「つまらない」も主観以外の何物でもありません。そもそも、1人で遊べるゲームの数なんてたかが知れているのだから、あまり気負わず、テキトーに流しましょう。

記事を読む

【Katana ZERO】80年代のネオンの下をサムライが斬り抜けるスタイリッシュ2Dアクション

【Katana ZERO】80年代のネオンの下をサムライが斬り抜けるスタイリッシュ2Dアクション

パッと見てキュンと来ちゃったのでご紹介しましょう。80年代っぽいネオンが輝く背景の下で、刀1本を手にサムライが駆け抜けるというスタイリッシュな2Dアクションがこの『Katana Zero』。描き込まれたドット絵にスピードの緩急あふれるアクションなど、すぐにも触ってみたくなる魅力がビンビンです。

記事を読む

【ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!】ノリと勢いだけじゃなくなったアンツィオがゲームの印象を変えてくれました

【ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!】ノリと勢いだけじゃなくなったアンツィオがゲームの印象を変えてくれました

なんだかんだで続けています。1stインプレッションでの印象はそこまで良いわけではなかったのですが、キャラクターや戦車がちびちび強くなっていくのが実感できてくると、やはり続けてしまうものです。というのも、イベントだと強さが実感できるくらいの難易度になっているのが大きいのかもしれません。そんなわけで、これまで(現在Lv.59)続けてみて、印象が変わったところなどについて書いていきます。

記事を読む

【Intergalactic Race Warriors】ハイテンションな2D横スクロールのバトルレーシングがGreenlightに登場

【Intergalactic Race Warriors】ハイテンションな2D横スクロールのバトルレーシングがGreenlightに登場

SteamのGreenlightでよさげなゲームを見つけたのでご紹介。『Intergalactic Race Warriors』は2D横スクロールでレースというちょっと変わったジャンルですが、ブーストによるスピード感や武器による攻撃もあって、非常にハイテンションな内容がうかがえます。

記事を読む

【Shantae and the Pirate’s Curse】レビュー ぐりぐり動きまくるドット絵が楽しい探索型2Dアクション

【Shantae and the Pirate’s Curse】レビュー ぐりぐり動きまくるドット絵が楽しい探索型2Dアクション

『Shantae and the Pirate's Curse』は「シャンティ」シリーズの3作目。といっても、前作、前々作は日本では未発売のため、馴染みのない人も多いかもしれません。かわいらしいキャラクターによく動くドット絵で探索型2Dアクションと、日本でもウケそうな要素が盛り込まれているものの、国内ではリリースされていませんでした。しかし、3作目となる今回は3DSにて日本語版のパッケージ...

記事を読む

【Star Wars バトルフロント】DLC第1弾「バトルオブジャクー」プレイレポート 新モードはスーパーカジュアルな突撃ゲーム

【Star Wars バトルフロント】DLC第1弾「バトルオブジャクー」プレイレポート 新モードはスーパーカジュアルな突撃ゲーム

『Star Wars バトルフロント』の追加コンテンツ「バトルオブジャクー」は12月8日より無料で配信予定ですが、購入特典の先行アクセスコードで12月1日よりプレイ可能となっています。新たなマップだけでなく、新たなゲームモードも追加される太っ腹な内容を、さっそく体験してきました。さて、その内容は。

記事を読む

スポンサーリンク