【BBCP】プレイ日記2 チャレンジモードでアズラエルに抗い続ける日々

指定されたコンボを完走するチャレンジモードを進めてみました。曲芸的なものよりも意外と実戦で使えそうなものが多い印象かも。

131029-084109-1280x720p-000130_R.jpg

チュートリアルモードとトレーニングモードの次にチャレンジモードに挑んでみました。何度失敗しても相手役のアズラエルが励ましてくれるので、気がついたらたっぷり時間が経っている、なんてことも。さすが人気投票No.1キャラクター。

チャレンジモードの課題は1キャラにつき30問。1~10あたりまではコマンド技、11~20くらいまでは基礎的なコンボパーツや汎用パーツなどを組み合わせたコンボ、21以降はちょっと難しいものになっていき、30は謎解き。

131029-084109-1280x720p-001444_R.jpg

たしかに終盤のものは難易度が高く、実戦的というより曲芸的なのかもしれませんが、それでも使えそうなパーツは多く含まれている印象です。といっても、実際に使えるのかどうかはわかりませんけど、「なんかこれ動画で見たことある気がする!」みたいなものが多い気がしました。

1~10番あたりまでのコマンド技と、カンタンそうな15番あたりまでは、メインで使うキャラクター以外もさらっと触ってみました。「あの技ってこんな出し方なのかー」とか「意外と難しいキャラなのでは…」など、触ってみるといろいろ印象に変化があります。

131029-085530-1280x720p-002335_R.jpg

15~20番くらいの課題はエリアルを含めたものなどが混ざり、少しずつ難しくなっていきます。でも、「もうちょっとでできそう」という感覚に囚われて、思わず時間を消費してしまったり。

で、肝心のメインキャラのジンですが、結果からいうと現在28番で詰まり中。そこまでは意外と順調だったのですが…。28番も前半のエリアルまでは実戦的かなと思うのですが、氷斬撃のカス当たりで凍らせてからのルートは厳しそう。

131029-085030-1280x720p-000746_R.jpg

全体的に詰まりやすいのは、繋ぎや拾いのタイミングをやや遅らせるようなところでしょうか。早すぎても遅すぎてもダメ、というのが大体失敗しやすいポイントです。そういうポイントが複数ある課題はもうお手上げです。

ジン#20と#25の答え

ジンの課題の中で、いくつか答えが示されていないものがあったので、解法を書いておきます。

20番のアストラルヒートを連続技に組み込め、って課題は「投げ>アストラルヒート」でOK。投げの最中に溜めを作っておき、相手を放り上げたら即入力。

131029-084533-1280x720p-000245_R.jpg

投げはキャンセルが利くのですが、この場合はかなり早めタイミングでのキャンセルが必要。成功すれば投げから繋がってヒット数が4になるはず。

ジンのアストラルヒートはガード不能技なので、発動が遅くてもヒットしてしまいます。コンボ数の表示が消えている場合は繋がっておらず、連続技として成立していないので注意。

アストラルヒートは発動に条件があるとはいえ、条件さえ満たしていれば投げるだけで試合を決められるので、大きな武器になるはず。覚えておいて損はなさそうです。

25番のクラッシュトリガーから4000ダメージは以下のコンボで達成しました。

画面端でCT(ガードクラッシュ)>6C>CT>6C>尖晶斬(追加なし)>5C>2C>hjc>J2C>JC>jc>J2C>JC>氷斬閃

これで4046ダメージ。他にもオーバードライブを使った方法とかもありそうですが、このコンボも比較的カンタンではないかと。6Cからの尖晶斬はやや遅めのタイミングで拾いましょう。ちなみにこのコンボ、CTからではなく6Cから生でヒットさせた場合、5000以上のダメージになります。

131029-093105-1280x720p-000153_R.jpg

こんな感じでチャレンジモードで遊びつつ、キャラクターの操作に慣れていこうとしています。しかし、成功できそうで成功できないと意地になってしまい、いつの間にか時間を消費している感覚は非常にデンジャー。毎度思うのですが、格ゲーのチャレンジモードって、その名の通り「クリアしてやろう」という挑戦意欲を沸き立たせるゲームモードですよねホント。

BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA
BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA
posted with amazlet at 13.10.29
アークシステムワークス (2013-10-24)
売り上げランキング: 40
スポンサーリンク

フォローする