【D×2 真・女神転生リベレーション】で悪魔にスマホの電池を吸い取られた週刊ゲーム日記

シェアする

Dx2 真・女神転生 週刊ゲーム日記

ついに「メガテン」のソシャゲが出たということでさっそくプレイ中です。ガチャゲーではないとアピールしつつも結局ガチャからしか出ない悪魔が存在することでなんだか荒れてるところもあるようですが、「メガテン」らしく悪魔合体で新たな仲魔を作っていけるし、この手のゲームにしては最初からシステムが充実してるし、個人的には好感触です。あえて不満を言うなら、スタミナ回復のペースが早い上にやることが多いので電池がモリモリ減っていくことでしょうか。

ガチャからしか出ない悪魔が存在することと高レアの悪魔合体に必要なマグネタイトが多すぎることについてはすでに公式で改善の予告が出ているので、それについてはアップデートを待つとして。まずは初期の戦力を充実させるべく悪魔の育成に励んでおります。お気に入りの悪魔をメキメキ育てていけるのは『真3』以降の「メガテン」を思わせますね。いつもどおりヒーホー君やスカアハ師匠を育ててしまっているのですが、さすがにそれだけだと戦力不足なので他にも育てないとなぁ。

Dx2 真・女神転生 週刊ゲーム日記

現在ストーリーの4章クリアまで進行中。そこでレベリングクエストとか素材クエストとかをひたすら回して育成に励んでいます。この手のゲームのご多分に漏れず、オートでサクサク周回できるので楽ですね。ただ、プレスターンバトルは1戦の時間がやや長めなので思ったほど稼げないのが泣き所でしょうか。スタミナ回復の速度を鑑みるに「とにかく回せ!」というのが本作のコンセプトなのでしょう。にしても、周回の気分転換に3Dダンジョンのアウラゲートでも行こうとしても大抵時間外で閉まってるのがつらい…。なんとかならないものでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク