【セブンスドラゴン2020-Ⅱ】プレイ日記 13班進攻中~現在3章までクリア ついにミクとイクラクンが!

3章をクリアして現在4章の途中まできてます。ようやくミクとルシェが登場してきました。

130419-233421-720x480i-000110_R.jpg

セブンスドラゴン2020-II 公式サイト

キャラのレベルも30を超えて、そろそろ中盤かな?というところ。スキルも増えて一気に選択肢が広がり、俄然おもしろくなってきた感じです。

前回、2章までの展開は以下でどうぞ。
【セブンスドラゴン2020-Ⅱ】プレイ日記 13班進攻中~現在2章クリアまで

再び渋谷の森へ

3章の舞台は渋谷。前作でも登場した渋谷ですが、進行ルートはちょっと違うものの、マップはほぼ同じっぽいです。しかも、マップどころかボスのドラゴンまで前作と同じだなんて…。

130419-203333-720x480i-000934_compressed.jpg

おのれフォーマルハウト。何が起こっても「フォーマルハウトの仕業だ!」でだいたい説明がつきます。実際そうなんですけど。

使いまわしやーん、といっても、そんなのマップに限った話じゃないんだけども。なんかこう、ボス敵のグラフィックがそこらへんのザコの色違いだった的なガッカリ感は否めないというか。

130419-213811-720x480i-000158_compressed.jpg

このへんにくると道中のドラゴンもかなり強くなってきます。下手な変化球を投げてくるヤツより、直球で力勝負をしてくるタイプの方が断然キツイ。これは前作もそうでしたね。

3人パーティに対して2回攻撃をしてくるドラゴンですが、痛い1発を2回出されるのが1番厳しい。攻撃を1人に集中されると1ターンで1人転がってしまうわけですが、じゃあ運ゲーかといえば、そうでもないあたりがこのゲームのいいところ。上手にピンチを作り出せているというか。

130419-211654-720x480i-003338_compressed.jpg

さすがに使いまわしのドラゴンでは章の締めくくりはまかせられないようで、3章のラストはこの人たち。人間なのにドラゴンより強くないですか?と思ったけど、この方たちもドラゴンを狩れるんでしたね…。

130419-223156-720x480i-020308_compressed.jpg

左右の兵隊が同じに見えますが、左が「アサルト兵」、右が「投擲兵」で、別の敵になっています。投擲兵が投げてくる目潰し弾が、全体にダメージ+暗闇効果と非常に厄介なので、左から倒すのがよさそうです。といいつつ、戦闘中は気付かずに左から叩いてしまったわけですが。

イズミは、次の行動の攻撃力が上がる支援を全体に行うため、敵が3人いる状態だとものすごくキツイ。回復に人数を割いて我慢しつつ、1人ずつ倒していくのがベストでしょうね。

130419-223156-720x480i-025222_compressed.jpg

そして、いよいよルシェの外見が選択可能に。イクラクン、出番ですよ。

130419-224926-720x480i-002116_compressed.jpg

後から外見の変更が可能な「CHANGE」追加

もうレベル40近いのに、いまさらルシェとか追加されても…。なんていうアナタ。ご安心ください。今回は後から外見を変更することもできるようになります。

まず、ムラクモ議会の「ターミナル機能強化案」を実施する必要があります。10Dz必要なので、ちょっとお高いですけど。

130419-214802-720x480i-002116_compressed.jpg

「ターミナル機能強化案」を実施すると、マイルームのターミナルに「CHANGE」機能が追加されます。「MANAGE」からメンバーを選ぶと、右下に「CHANGE」が追加されています。

130420-041402-720x480i-002958_compressed.jpg

すべての能力を継承した新キャラを作成する感じです。ようするに、外見のみを変更してしまえるわけです。

性別もボイスも色も名前も、すべて変更できます。しかも特にコストはかからないようで、何度でも変更できるようです。気分転換に軽くカラーを変えてみるのもよし、まったくの別キャラにするもよし、という、すばらしいシステムになってます。

これ、プレイヤーが「やりたい!」と思ったことをそのままカタチにしたようなシステムじゃないでしょうか。自分でキャラを作って育てるゲームにおいて、このシステムってちょっと反則っぽいし、開発者はやりたがらないでしょうけど、プレイヤー視点で考えると何のデメリットもないのですよね。

130420-041642-720x480i-002116_compressed.jpg

試しにイクラクンを作成してみたのですが、この時点で10Dzの出費はなかなかにきつそうなので、「CHANGE」システムのみ確認したところで一旦リセット…。近くて遠いイクラクンなのでした。

前作よりちょっと扱いよくなった?初音ミクも登場

130419-232807-720x480i-001540_compressed.jpg

前作では救助対象の1人として登場していたミクですが、今回も同じような扱いでした。

しかし、今回はクエスト中のBGMがミクバージョンになるという待遇になっています。しかも舞台が渋谷なので、初代アレンジのあの曲がミク版で流れるわけですよ。これはすばらしい。

130419-232016-720x480i-000216_compressed.jpg

ドラゴン戦のBGMも当然ミクバージョンになっているわけですが、ちゃんと歌詞があるタイプの曲になってました。

無事救出できたのはいいんですが、DIVAルームの開発はDzを消費するため、すぐに設置には踏み切れず、オプションでの選択もまだできない感じです。

現在のスキル構成はこんな感じ

渋谷で重要なのは「対飛行系」のスキル。ボスのスリーピーホロウもそうですが、徘徊しているドラゴンに例のトンボが出てくるためです。

130419-214154-720x480i-001102_compressed.jpg

スリーピーホロウ戦はサムライの「トンボ斬り」が予想通りのド安定。ただし、道中のトンボに対しては「飛天斬り」の命中率が重要になりました。トンボ斬りなのにトンボ斬れないなんて…。

前作で猛威を奮った「修羅の貫付け」は今回も健在のようです。試しにレベル1のみを習得してみたところ、発動率はやや低いものの、出てしまえばレベル1でもこの威力。今回も頼りになりそうです。

130420-030704-720x480i-001616_compressed.jpg

ただ、開幕の自動発動スキルは1つしか発動しないっぽいのですよね。なので、アイドルのスキル「カラフルステージ」とバッティングしているように思えます。そもそも「カラフルステージ」の発動率があまり高くないのですけど。

ターン終了時の自動発動スキルもそうですが、パーティメンバーの習得スキルと相談になるので、要注意でしょうね。

130420-030251-720x480i-015056_compressed.jpg

サイキックは「キュア」と「リカヴァ」のレベルを上げて回復役もこなせる職になってきました。どちらのスキルも行動速度が速いのもポイント。「リカヴァ」は最大のレベル5まで上げておくと、消費ゼロで全体化なので非常に便利。「キュア」もレベルを上げれば全体化できるのですが、その場合の回復量はアイドルの「癒しのバラード」より低いため、サイキックは単体回復、アイドルは全体回復で役割分担してます。回復の意識が高すぎて回復アイテムがあまりがちに。

4章に入ると、物理攻撃に対して硬い敵もぼちぼち出てきているようで、属性攻撃が火を吹きそうです。ちょうど上位スキルも習得可能になりますし。とはいえ、今度は燃費が問題になりそうですけど。

130420-001312-720x480i-004320_compressed.jpg

アイドルの仕事はほとんど変わらず、ザコ戦で「突撃グルーヴ」、ボス戦で「癒しのバラード」で食っていけてます。「癒しのバラード」は最大まで上げると回復量が62になり、これを連発しているだけでもそうそう死なない感じです。コストもSP3と優秀ですが、さすがに状態異常回復は不安定なので、期待しないほうがいいです。

130419-215159-720x480i-002116_compressed.jpg

上位スキルが「もっと突撃グルーヴ」とか「進め!ロックンロール」とかステキなネーミングになってます。「もっと突撃グルーヴ」はクリティカル率アップと書いてある割りにはそんなにクリティカルしないような…。スキルレベルの低いうちは、レベルを上げた下位スキルの方が強そうですね。

ここから先のアイドルのスキルは、どうやってフィーバー2や3に持っていくのかが課題になりそう。「突撃グルーヴ」系で殴りにいきたいので、MATKよりATKの高い武器ください。

そんなところで、ウチの13班は4章へ。見たことある景色と見たことあるような敵なのに、不思議と楽しいのはなんでなんだろう。

130420-002742-720x480i-000050_compressed.jpg

続きはこちら。
【セブンスドラゴン2020-Ⅱ】プレイ日記 13班進攻中~現在4章クリア かつてない絶望感へ…

クリア後のレビューは以下の記事でどうぞ。
【セブンスドラゴン2020-Ⅱ】クリア後レビュー スタンダードなRPGの完成形がここに

セブンスドラゴン2020-II
セブンスドラゴン2020-II
posted with amazlet at 13.04.19
セガ (2013-04-18)
売り上げランキング: 25
スポンサーリンク

フォローする