【ファントムブレイカー:バトルグラウンド】アップデートの変更内容を確認してみた

公式に配信がアナウンスされていたアップデートですが、配信されていたようなのでさっそく変更点を確認してみました。

130412-023925-1280x720p-000019_R.jpg

第48回:アップデート内容 | ファントムブレイカー:バトルグラウンド

不具合の修正とともにゲームバランスの調整、そして追加要素まで含んだタイトルアップデートが実施されました。上記の公式ブログでアナウンスされていた内容がすでに配信されています。

さっそくアップデートを適用して、変更点がどんな感じか確かめてみました。といっても、変更前はどうだったか思い出せないところもあるので、ちょっと怪しいですけど。

ネットワーク周りの改善は実感できず…

過去のレビューでも書きましたが、本作の1番残念だったポイントはネットワークが不安定だったことです。ベルトスクロールアクションは協力プレイが華ですから、ネットワークはかなり重要です。

130411-213846-1280x720p-001428_R.jpg

今回のアップデートで改善されるとアナウンスされていましたが、ボクが遊んだ限りでは、残念ながら改善を実感することはできませんでした。4人で開始した場合、早い段階で1人が切断されてしまったり、自分がホストでも部屋から追い出されてしまったりと、あまり改善された印象は受けませんでした。

念のために断っておくと、ボクの回線の問題ではないと思います。今回追加されたNAT状態の表示でもオープンで問題なく、他のゲームでも問題なく遊べているからです。とはいえ、人によっては改善しているかもしれないので、試してみる価値はあるかもしれません。

また、DLCの有無でマッチングできなかった問題ですが、バージョンの選択ができるようになりました。DLCのデータを消さなくても、DLCを未購入の人と遊べるようになり、選択肢が増えたのは良い追加かと。ベストを言えば、DLCの有無は関係なくマッチングできることですけど、後から修正するのは難しそうですし。

さらに上位の難易度「Nightmare+」の追加

今回追加された新たな最高難易度「Nightmare+」をさっそく遊んでみました。協力プレイで挑戦したのですが、Lv.99のキャラを使って全力で挑んだので、なんとかクリアできました。

「LV50以上、coop推奨」とアナウンスされていたとおり、敵の攻撃力、体力ともに桁違いになっていて強烈な難易度になってます。また、他の難易度では見かけなかった「Nightmare+」専用の敵も追加されていました。何このでかい敵、と思ったら予想通り強くて酷いことに。

130412-024225-1280x720p-014356_R.jpg

経験値アイテムも一切出ないことから、「カンストしてからおいで?」といわんばかりです。レベルキャップの解放により、スキルもステータスもカンストさせることが可能となり、カスタマイズ要素に唯一の「答え」ができてしまったわけですが、そのカンストキャラで遊べる舞台が追加されたカタチになっていると思います。

カンストしたら終わり、ではなく、そこからまだまだ遊べるようになったことで、格段に長く遊べるタイトルになったのではないでしょうか。経験値のジェムを落とさない代わりに、他の難易度ではボスしか落とさなかったでかいコインもぼろぼろと落ちるため、スコア稼ぎもアツイのかもしれません。

敵の体力が高くなっていますが、そのぶんこちらもゲージが溜めやすいので、派手にゲージを使った行動を連発していけるのは、他の難易度とはちょっと違った楽しさかもしれません。ただし、敵のガードは硬く、簡単にはガードブレイクしないため、なかなか骨が折れます。

いろいろゲームバランスの調整とか

ボスキャラ及びNPCのカラーパレット修正」は、プレイヤーキャラにボスと同じキャラクターがいる場合、違うカラーで登場する、という意味でした。デフォルトのカラーを使うとボスと同じ見た目になってしまい、混戦時に困惑させてしまうため、使用を控えていた人もいるかもしれませんが、心置きなくデフォカラーを使えるようになりましたね。

130412-042102-1280x720p-000010_R.jpg

敵アルゴリズムの調整」ですが、ライン移動の頻度がちょっと低下したように感じます。ライン移動ですれ違う追いかけっこはあまり発生しなくなったような気がします。

また、ボスキャラがアウトレンジ攻撃を使ってくるようになっています。ボスキャラはゲージの概念がないっぽいのでデンジャーかな?と思ったのですが、ダメージがそんなに大きくない上に、多段ヒットしてこちらのゲージが増えるため、デメリットばかりではないかもしれません。ただし、ガードしてしまうとガードブレイクしやすいのが怖いところ。

130412-044339-1280x720p-002947_R.jpg

カウンターバースト未実装時のキャンセル硬直時間の調整」は永パ防止ですね。強攻撃→Aボタン→強攻撃→Aボタン…の永パはできなくなってます。行動のキャンセル自体はできるものの、次の行動に繋ぐのは無理っぽい感じになってます。

つかみ動作の調整」はよくわからず…。

アナウンスにはなかった変更点として、Aボタン押しっぱなしでレバー前を連打することで前前+Aボタンの技が連発できたのですが、前+Aボタンの技が出るように修正されています。前+Aボタンの技を連発したいなら、前に入れたままAボタンを連打すればいいので、この入力方法に意味がなくなりました。

バトルグラウンドモードの変更ですが、アイテムがぽろぽろと降ってくるようになっています。10秒に1回くらいの頻度で、緑ジェム(オーバードライブ)と青ジェム(ゲージ回復)、それに回復アイテムのどれかが降ってきます。

キャラクターの調整とか

紅莉栖、弱4号の修正」は、元の凶悪な性能から考えれば当然といえば当然なのですが、かなり弱体化してます。3キャラ分くらい離れていても平気で吸い込む投げ間合いは1キャラ分かそれ以下になってます。また、ダウン中や空中の相手をつかめなくなったようで、ひたすら弱4号を繰り返す永パもできなくなっています。コマ投げとしては使っていけますが、これだけでクリアできるといった反則性能はなくなりました。

130412-040027-1280x720p-001642_R.jpg

心愛、投げSPキャンセル時の挙動の修正」と「心愛、ファントムブレイク時のSPキャンセルの挙動を修正」はよくわからず…。

唯月、EX↓+SPの軌道を調整」と「唯月、EXダッシュ+SPの軌道を調整」は、どちらも地上の敵にヒットさせやすくなりました。これは単純に強化になってる感じがします。

130412-040621-1280x720p-000922_R.jpg

柚葉、→+SPのジャンプ軌道の調整及び手裏剣のダメージ微増」は、ジャンプの高度が低くなっています。なので、これも使い勝手がよくなっていますね。

130412-041023-1280x720p-000628_R.jpg

薙、→+SPに飛び道具無敵を追加」は、上半身と下半身が分離している状態に限らず、飛び道具に対して無敵のようです。

130412-033925-1280x720p-000529_R.jpg

稚、EXダッシュ+SPの追加動作発生条件を変更」は、変更前をよく覚えていないのですが…、ヒットしてもガードされても雷が出るようになった、ってことなんでしょうか。

インフィニティのキャラクターバランス調整」は、全体的に動作が軽快になった印象です。コンボが繋がりやすく、飛び道具の硬直なども減っているような。ジャンプEX必殺技発動時のカットインの不具合が修正されているのですが、今度は地上での前前+AボタンのEX版にカットインが出なくなってます…。

130412-042708-1280x720p-000131_R.jpg

スポンサーリンク

フォローする