【ドラゴンズクラウン】全ステージに最適化したカバンの考察

複数のカバンに装備セットを詰め込んでおける本作。ステージごとに最適化しておけば、より楽に攻略することができるはず。

130727-014841-1280x720p-110649_R.jpg

ドラゴンズクラウン | シバ山ブログ

9つのステージに9つのカバン…これはステージごとに最適な装備セットを詰め込んでおけとの神のお告げではないのか。ということで、ステージごとに最適化する目安について考察してみました。

武器や防具にはさまざまな付加効果がついているものがあり、敵の種族や弱点属性にあわせて使い分けると、目に見えて与ダメージ・被ダメージが変わります。敵やボスを考慮して特化した構成にしておくのが熟練冒険者への第一歩といえるでしょう。

ボスに特化するところからはじめましょう

9つのステージに9つのカバン、とはいいましたが、それぞれのステージに2つのルートがあるため、実際には18のステージがあるようなものです。とはいえ、ルートが分岐しても、ステージごとに登場するザコ敵はそれほど変わらないので、道中の攻略については9ステージと考えていいかも。

さらにいうと、ザコ敵に関しては、種族や弱点がバラけていることが多く、なかなか特化しづらいです。といっても所詮はザコ敵なので、特化した装備がなくてもなんとかなることがほとんど。

130728-012636-1280x720p-044635_R.jpg

また、カバンの変更ができるタイミングは、街にいるときか、各ステージのルート分岐をするときの2つ。前者は、自分でステージを選んではじめる場合はステージに合わせたカバンが選べますが、ランダム参加などではじめる場合は選びようがありません。

後者、ルート分岐のタイミングでは、各ルートの最後に控えるボスが表示されています。なので、ボスの種族や属性にあわせたカバンを選ぶことができます。

ようするに、カバンはボスにあわせて用意しておくのがよさげ、ということです。

種族ごとに特化してみましょう

各ボスに特化したカバンを作る上で、着目すべきは種族と属性です。装備に付加された種族に対するボーナスや、属性のボーナスによってカバンの構成を考えていきましょう。

130730-194038-1280x720p-000649_R.jpg

このゲームの敵は6つの種族に分類されます。すなわち、魔物、人型、死霊、自然、物質、竜族の6つ。ボスもこの6つの種族に分類できます。

最初からカバン9つ分の装備を構成するのは大変ですから、まずは種族特化でカバンを作るのがよいでしょう。

とはいえ、物質に属する敵は少ない上、ボスもゴーレムとガーゴイルゲートの2種類で、どちらも戦闘中のイベントにより勝負が決まるため、物質特化は必要ないかも。

ということは、5つのカバンに種族特化を詰め込み、ボスごとに使い分けるところからはじめてみましょう。

そんなわけで、各ステージごとにカバンの中身について考えていきましょう。

古代神殿の遺跡

Aルート:ハーピー 魔物/弱点・雷
Bルート:メデューサ 魔物/弱点・-

130725-200036-1280x720p-064140_R.jpg

Aルートのボス・ハーピー、Bルートのボス・メデューサのどちらも魔物。なので、魔物に対する特化装備が有効です。最初のステージだけあって、道中に厳しいポイントはありません。ザコ敵の種族はバラバラですが、密度も低めなのでこれといった特化装備がなくとも問題ないでしょう。

Bルートのボス・メデューサの石化攻撃は厄介なので、石化耐性を高める装備があればより楽になるでしょう。石化無効のアクセサリがあれば楽勝になります。

旧王都の廃墟

Aルート:ワイバーン 竜族/弱点・氷
Bルート:レッドドラゴン 竜族/弱点・氷/抵抗・炎

130728-020814-1280x720p-001507_R.jpg

Aルートはワイバーン、Bルートはレッドドラゴンでどちらも竜族。ここでは竜族特化が火を吹きます。また、どちらも氷属性弱点なので、氷の付加効果のある武器が非常に有効。

Aルートでは竜族のリザードマン系のザコ敵も出現するため、道中でも竜族特化が有効かも。リザードマン系の敵も氷が弱点です。

ワイバーンもレッドドラゴンも、炎属性の攻撃をしかけてくるため、炎耐性や炎上対策があれば心強いかと。

ウォレスの地下迷宮

Aルート:ドゥームビートル 自然/弱点・炎
Bルート:サイクロプス 人型/弱点・-

130729-143215-1280x720p-065232_R.jpg

Aルートのドゥームビートルは自然、Bルートのサイクロプスは人型なので、ボス戦を重視するならそれぞれ違った特化が必要。

Aルートは道中に多く出現するキノコ型の敵も自然なので、自然特化が有効です。また、キノコもドゥームビートルも炎弱点なので、炎属性も効果的。

Bルートは、道中にスケルトンやアンデッドなどの死霊が多く出現します。道中を重視するなら死霊特化、ボスを重視するなら人型特化にしましょう。サイクロプスの攻撃は重くて遅く、回避しやすいので、防具は死霊特化にして、武器は死霊と人型の2つを使い分けるのがベストなのかも。

ビルバロン地下要塞

Aルート:ミノタウロス 人型/弱点・雷
Bルート:ガーゴイルゲート 物質/弱点・-/抵抗・炎

130728-000956-1280x720p-090832_R.jpg

Aルートのミノタウロスは人型、Bルートのガーゴイルゲートは物質。どちらのルートもゴブリンやオークなどの人型が多く、人型特化が有効です。また、道中は炎系のトラップが多いため、炎耐性や炎上耐性があると楽になります。

Aルートのミノタウロスは雷弱点なので、雷の付加効果がある装備があれば使っていきたいところ。スタンさせられることが多いので、スタン耐性のある防具もあれば磐石。

Bルートのガーゴイルゲートは物質ですが、戦闘中にやってくる大砲で大ダメージを与えられるため、物質系の特化装備はあまり必要ないかも。どちらかというと、戦闘中に押し寄せるゴブリンやオークの集団とのバトルになるため、こちらも人型特化がモノをいいそうです。

死者の城の地下墓所

Aルート:ヴァンパイア 人型/弱点・雷
Bルート:レイス 死霊/弱点・-

130801-141809-1280x720p-000118_R.jpg

Aルートのヴァンパイアは人型、Bルートのレイスは死霊です。どちらのルートも道中は死霊が多いので、死霊特化や炎属性が有効。

Aルートのヴァンパイアは人型ですが、道中に人型の敵は盗賊を除いて一切登場しないので、死霊か人型かで迷うところ。ヴァンパイアの弱点は雷なので、雷系の付加効果があると強いです。

Bルートは道中もボスも死霊だらけなので、死霊特化一択。ボス・レイス戦でも死霊系のザコ敵がモリモリ出てくるので、死霊特化ができているかどうかでかなり難易度が変わるはず。さらに毒耐性が用意できれば磐石。

幽霊船の入江

Aルート:パイレーツ 人型/弱点・雷
Bルート:クラーケン 自然/弱点・雷

130727-022246-1280x720p-054906_R.jpg

Aルートのパイレーツは人型、Bルートのクラーケンは自然。幽霊船というだけあって、どちらも道中は死霊が多くなっています。

Aルートのパイレーツは集団戦になりますが、注意すべきは魔法のランプから召喚されたジニーです。雷の魔法を多様してくるため、雷耐性があればベター。

Bルートのクラーケンは自然で雷弱点。氷属性の津波に毒霧を使ってくるけれど、痛い攻撃は大体物理なので、防具は属性より物理を重視していいかも。

忘れられた聖域

Aルート:ゴーレム 物質/弱点・-
Bルート:アークデーモン 魔物/弱点・-

130727-031105-1280x720p-033629_R.jpg

Aルートのゴーレムは物質、Bルートのアークデーモンは魔物。どちらのルートも種族のバラけた敵構成だが、厄介なのはデーモンやヘルハウンドの魔物系なので、道中も魔物特化が有効かも。

Aルートのゴーレムは物質だが、ルーン魔法でこちらもゴーレムを召喚して戦わせるのがメインになるため、物質対策はしなくてもよさげ。戦いの最中に出てくるデーモンやヘルハウンド用に魔物特化にしておいた方が有効かもしれません。

Bルートのアークデーモンは魔物で、さまざまな魔法攻撃を使ってきます。炎と雷の耐性を上げるか、または魔法耐性を上げるといった対策をしておきたいところ。

魔法使いの塔

Aルート:ウォーロック 人型/弱点・-
Bルート:キマイラ 魔物/弱点・-

130728-013754-1280x720p-001314_R.jpg

Aルートのウォーロックは人型、Bルートのキマイラは魔物。魔法使いの塔というだけあって、どちらのルートも魔法使いが多いため、人型の装備が有効。

Aルートのウォーロックは炎系の魔法攻撃を多様してきます。他にも雷、毒、石化といろいろやってきますが、頻度が高いのは炎なので、まずは炎から対策しておきましょう。道中もヘルハウンドやデーモンによる炎攻撃があるので、炎対策は有効です。

Bルートのキマイラも、炎、氷、雷、毒と多様な属性で攻めてきます。1番痛いのは獅子の頭から繰り出される炎攻撃なので、炎重視で対策しましょう。

迷いの森

Aルート:ゲイザー 魔物/弱点・炎氷雷
Bルート:キラーラビット 自然/弱点・炎

130725-233215-1280x720p-124447_R.jpg

Aルートのゲイザーは魔物、Bルートのキラーラビットは自然。森というだけあって、道中は自然系の敵が多くなっています。また、自然系の敵は炎に弱いことが多いため、炎系の装備も有効かと。

Aルートのゲイザーは、正面からは魔法が使えないものの、炎、氷、雷の3属性がすべて弱点でなので、魔法以外の方法で属性攻撃を使えると強力。ゲイザーの攻撃で痛いものは炎系の魔法なので、魔法耐性か炎耐性を高めておくのがよさげです。

Bルートのキラーラビットは、魔法も属性攻撃もなく、物理攻撃のみなので物理耐性を重視したいところ。スタン攻撃も怖いので、スタンを軽減できる装備があればベター。

参考:
「ドラゴンズクラウン」完全攻略特集トップページ | ドラクラ完全攻略 - 4Gamer.net

ドラゴンズクラウン
ドラゴンズクラウン
posted with amazlet at 13.07.26
アトラス (2013-07-25)
売り上げランキング: 5
ドラゴンズクラウン
ドラゴンズクラウン
posted with amazlet at 13.07.26
アトラス (2013-07-25)
売り上げランキング: 16
スポンサーリンク

フォローする