【ドラゴンズクラウン】3つの属性と魔法書で大火力なウィザード講座

上級者向けと書かれているだけあってクセの強いウィザード。しかし、その破壊力は一級品なので使いこなせば本当に強力です。

130729-152201-1280x720p-003232_R.jpg

ドラゴンズクラウン | シバ山ブログ

上級者向けと書かれたキャラクターの中でも一際クセが強いウィザード。オンラインで見ている感じ、使用率も低そうです。パッケージでセンターを獲得しているというのに…。

しかし、3つの属性を使い分け、強力な大魔法をぶち込む快感を覚えると、めちゃくちゃ楽しいキャラクターになってきます。

とはいえ、やはり慣れるまではなかなかしんどいのが現実。なので、ウィザードでまず最初に知っておくこと、やっておくことなどを簡単にまとめてみました。

※2013/9/3追記
この記事は第2弾アップデート前に書かれたものです。アップデートの強化を受けての攻略は最下部にちょっと追記してます。

ショートカットで3属性を使い分けよう

ウィザードの攻撃の基本は炎、氷、雷の3属性魔法です。魔法の属性は装備しているロッドによって変わります。

130806-033547-1280x720p-012238_R.jpg

属性攻撃は、敵の弱点を突けると強力な反面、耐性があった場合は効果は激減です。なので、敵の属性を把握し、相手によって使い分けるのが理想になります。

使い分ける際、ぜひとも活用したいのがショートカット登録。装備メニューで左右キーを押すことで、4つのボタンにショートカットを割り当てられます。登録したショートカットは、上キー+登録したボタンで使えます。

130806-032623-1280x720p-000000_R.jpg

ロッドの変更だけでなく、魔法書を使ったスキルなども登録しておくと非常に便利です。

敵の属性については、4gamerの攻略記事にデータがあるので参考にしましょう。こればっかりは覚えるしかないのですが、一般的なRPGからイメージできる属性で大体あってます。死霊が火に弱いとか、トカゲが氷に弱いとか。

「ドラゴンズクラウン」完全攻略特集トップページ | ドラクラ完全攻略(攻略Wiki風) – 4Gamer.net

ちなみに、特に弱点のない敵相手には、燃費や威力、使い勝手と相談しましょう。燃費が1番いいのは氷、悪いのは雷で、炎はその中間です。

MPの回転率がウィザードの火力を左右する

魔法攻撃はMPを消費します。消費したMPを回復する手段はいくつかあり、それぞれの回復手段を強化するスキルが用意されています。

130806-033752-1280x720p-004520_R.jpg

魔法をバンバン使ってはすばやくMPを回復する…という回転の早さがウィザードの火力に直結します。なので、MPの回復速度をいかに高めるか、というのが大きなポイントになります。

無難なのが、ボタン押しっぱなしで発動するMPチャージの回復速度を上げる「コンセントレイト」スキルを高めること。MP回復の基本はMPチャージであり、なんだかんだで1番使う頻度が高くなると思います。

130806-035034-1280x720p-040718_R.jpg

敵を叩くことでMPを回復させるのはやわらかいウィザードにとってリスキーだし、敵を倒すことでMPを回復してくれる「メンタルアブソーブ」は回復量が少なめなのがネック。どちらもあって損はないですが、メインの回復手段にするには厳しそうです。

やわらかいので回避が大事

ウィザードはとにかくやわらかいので、敵の攻撃を受けると簡単に死んでしまいます。なので、回避を重視した立ち回りが求められます。

130806-035034-1280x720p-085230_R.jpg

魔法は遠距離で使えるものもありますが、多くは近~中距離くらいなので、そこまで安全に撃ちまくれるわけではありません。魔法を撃った後は、一旦下がって距離をとることも意識しておいた方がいいでしょう。距離をとることで、MPチャージの時間も確保できてお得です。

ウィザードの回避アクションは特殊で、地上ではMPを消費するテレポートになっています。ボタンを長押しすることで、テレポートの時間と距離を伸ばせるので、より安全に回避することができます。

130806-033752-1280x720p-033450_R.jpg

長押しした場合、MPの消費量も上がってしまいますが、MPはチャージですぐ回復できます。MPをケチってテレポートを使わないと死ぬことにもなるので、ケチらず使いましょう。

「レヴィテーション」スキルを覚えると、空中に長時間浮遊できるようになります。これを利用して比較的安全な空中でふわふわしているのも、生存率を高めてくれるでしょう。

130806-033752-1280x720p-060629_R.jpg

ジャンプ中の魔法は強力なものが多いため、空中魔法の威力も高めてくれる「レヴィテーション」は非常に有用です。

「スロウ」が万能で強力

魔法書を使ったスキルは使用回数に制限があるわけですが、その分どれも強力です。どのスキルを取得するかは迷うところですが、迷わず取得しておきたいのが「スロウ」です。

130806-032623-1280x720p-055012_R.jpg

「スロウ」は補助系のスキルでダメージを与えるわけでもないため、地味に感じるかもしれませんが、総合的に考えると反則級の性能なので、ぜひとも使っていきましょう。

「スロウ」を使うと自分の目の前に魔方陣を設置し、その中にいる敵の動きを遅くします。ザコ敵だろうとボスだろうと効果があり、効果時間もけっこう長め。

130806-040254-1280x720p-005314_R.jpg

速度の下がった敵は当然味方のタコ殴りに合うわけで、ウィザード自身も他の魔法書の詠唱や魔法の連発をするなど、やりたい放題にできます。パーティ、ソロ問わずに非常に強力なので、どんどん使ってあげましょう。

スキルレベルが上がるほど速度低下率も上がっていきますが、初期の時点で60%と半減以上の効果を持っています。とはいえ、使用回数も考えると、できるだけスキルレベルを高めておきたいところです。

コモンスキルはカバン拡張を最優先

ロッドと魔法書でカバンの中がパンパンになってしまうのがウィザードの悩みどころ。コモンスキルの「エクストラポケット」でカバンを拡張するのが重要になります。

130806-033752-1280x720p-042911_R.jpg

もちろん、すべてのカバンに3属性の武器と魔法書を詰め込む必要はありません。カバンの構成はステージにあわせて考えておきましょう。

【ドラゴンズクラウン】全ステージに最適化したカバンの考察 | シバ山ブログ

連続回避が可能になる「イヴェイド」は、回避がテレポートのウィザードには恩恵が薄そうにみえますが、空中での回避回数が増えることで、滞空時間が飛躍的に伸びるため、空飛ぶウィザードには重要です。

130806-032623-1280x720p-023949_R.jpg

アイテムの再使用時間の短縮になる「アイテムユーザー」は、魔法書の再使用時間にも影響するため、ウィザードにとっては重要度が高くなるかも。

※2013/9/3追記
第2弾アップデートを受けて、ウィザードはかなり強化されました。それを受けての追記です。

第2弾アップデート後のウィザード

MP全開時にMPチャージすると青いオーラをまとって魔法の威力があがります。3段階に強化され、瞬間火力の大幅な上昇が見込めます。この強化を受けて「コンセントレート」スキルでのMP回復速度上昇の価値が合わせて上がったといえるでしょう。

MP全開の状態で「スロウ」や「ファイアーゲート」などを設置しつつ、アイテム再使用を待つ間にチャージしてから強力な魔法書に繋ぐ、といった一連の流れが定石になりそうです。とはいえ、チャージに夢中になるあまり、余計なダメージをもらわないように注意しましょう。

また、空中での大魔法も連射力が上がっており、使い勝手がよくなっています。もともと空中での戦いを得意とするウィザードなので、さらに戦いやすくなったといえるかもしれません。

【ドラゴンズクラウン】アップデート第2弾が配信 視認性アップと細かな改善、各クラスのスキル調整のまとめなど

ドラゴンズクラウン
ドラゴンズクラウン
posted with amazlet at 13.07.26
アトラス (2013-07-25)
売り上げランキング: 5
ドラゴンズクラウン
ドラゴンズクラウン
posted with amazlet at 13.07.26
アトラス (2013-07-25)
売り上げランキング: 16
スポンサーリンク

フォローする