【Affordable Space Adventures】2つの画面で宇宙船を操作する新感覚ゲーム?

安い宇宙旅行はやっぱりワケありなのでしょうか。
どうみてもポンコツな宇宙船ですが、いけるものならいってみたい宇宙旅行。
印象的なビジュアルと個性的な操作方法によるゲームになりそうです。
uexplorer3_R

Affordable Space Adventures – UExplore

2014年になっても宇宙旅行はまだまだ手の届かないろところにありますが、このくらいのプランならなんとかなるかもしれません。

『Affordable Space Adventures』は「Knytt Underground」を手掛けたスウェーデンのNicklas Nygren氏と「Spin the Bottle」を手掛けたKnapNok Gamesがタッグを組んだタイトル。Wii U向けに2014年秋の配信が予定されています。といっても、国内はわかりませんが。

Affordable Space Adventures Teaser – YouTube

かわいらしい宇宙船ですが、明らかにボロっちそうなエンジン音。
機能に問題はないといわれても不安しか感じません。
でも低価格で宇宙を旅しようと思ったら、この程度の妥協は仕方ないようです。

キーフィーチャーは以下の通り。

・サスペンスに満ちたステルスパズル。見つからないように、聞こえないように、検知されないように、どのようにシステムを組み上げ、操作するのか。

・Nicklas “Nifflas” Nygren氏によるスリリングで不気味で美しい世界。

・家族で楽しめるものから極めて複雑なものまで選べる難易度。

・友人とプレイし、一緒に操作したり取り合ったりすることも。

・Wii Uハードウェアの可能性を真に使ったゲーム。

uexplorer7_R
動画やスクリーンショットだと、何の変哲もない横スクロールのゲームに見えます。
このゲームのどこらへんがWii Uの可能性を使っているのでしょうか。

実は、Wii Uのゲームパッドを宇宙船のヘッドダウンディスプレイに見立てて操作をするようになっているのです。
uexplorer1_R
Wii Uゲームパッドのディスプレイにさまざまな計器が並び、これをタッチして操作するとなると、宇宙船を操作している感が高まりそうですね。

こうなると、Wii U以外のプラットフォームでは厳しそうです。
Joystiqの記事では、開発者に向けて他のハードで制作する可能性を訪ねています。
Nifflas氏は、このゲームの手法を崩さずに使えるPS4を備えたPS Vitaにのみ、可能性があると述べているようですね。しかし、その具体的なプランなどは得られなかったようです。

参考:Developers Nifflas, KnapNok team up for Affordable Space Adventures | Joystiq

uexplorer5_R
見た目の雰囲気も非常に気になる『Affordable Space Adventures』
国内で遊べる日が来るかどうかはわかりませんが、注目していきたいと思います。

KnapNok Games Presskit – Affordable Space Adventures
IndieGames.com – The Weblog Nifflas and KnapNok on creating the Wii U-exclusive Affordable Space Adventures

スポンサーリンク

フォローする