【ファントムブレイカー:バトルグラウンド】タイトルアップデートの内容が公開 新たな難易度の追加も

公式ブログにて、タイトルアップデートの内容が公開されました。不具合修正の他にゲームバランス調整、追加機能など、多岐にわたっています。

130312-221022-1280x720p-012056_R.jpg

第48回:アップデート内容 | ファントムブレイカー:バトルグラウンド

ネットワークの不安定さやフリーズしてしまう不具合など、いろいろありましたが、修正するためのタイトルアップデートが実施されます。内容の詳細は上記の公式ブログで公開されています。修正や調整だけでなく、追加機能もあるようです。配信日はまだ不明ですが、すでにマイクロソフトへ提出済みのようなですね。

なんといっても気になるのは、ネットワーク安定性の改善です。4人でゲームを開始すると最初のシーンで1人が切断されてしまう…なんてことも頻発していただけに、品質の改善に期待したいところです。ベルトアクションはCOOPしてこそですしね。

また、難易度ナイトメアのさらに上位として、「ナイトメア+」が追加されるようです。以前のレビュー記事で、「レベルキャップが解放されるなら、それに合わせた難易度もあっていいんじゃないか」とか書きましたが、「LV50以上、coop推奨」と書かれているので、そんな感じになりそうな予感。

上記の記事だと、「不具合対応」の項目になっていますが、実質ゲームバランス調整的な変更もかなり含まれているようです。その中から気になるものをいくつか。

130313-015136-1280x720p-003540_R.jpg

カウンターバースト未実装時のキャンセル硬直時間の調整」というのは、永パ防止でしょうね。カウンターバーストを取得していない状態だと、通常技をSPボタンでキャンセルできるので、通常技→SPボタンキャンセル→通常技がコンボとして成立してしまうやつです。

敵アルゴリズムの調整」は、どういう調整なのかはわかりませんが、やたらとライン移動で逃げ回る動きがなくなってくれたらうれしいかなーというところ。妙にすれ違っちゃうケースが多い気がするのですよね。

インフィニティのキャラクターバランス調整」も、具体的にどんな調整になるのか不明ですが、ゲーム内容に合ってない感じの強さで壮快感に欠ける感じではあったので、どんな調整になるのか楽しみなところ。

唯月、EX↓+SPの軌道を調整」は、ジャンプ攻撃の部分が敵を飛び越えてしまい当たらないことに対する調整でしょうか。「EXダッシュ+SPの軌道を調整」もおそらく、同じ理由の調整でしょう。

紅莉栖、弱4号の修正」は当然といえば当然でしょうか。3キャラ分くらい離れていても平気で吸い込むし、複数の敵を巻き込めるし、ダウン中だろうが空中だろうがお構いなしに掴めるし、永パになるし。

バトルグラウンドモードにも変更が入るようで、「散発的にアイテムを出現するよう仕様を追加」とあるので、マッスルタッグマッチ方式になるのでしょうか。

変更点は多いですが、ネットワークの改善と難易度の追加により、もう一度遊ぶ機会が生まれそうですね。

スポンサーリンク

フォローする