【ソウルキャリバー ロストソーズ】基本無料の1人用格闘ゲーム 1stインプレッション

PS3向けに配信が開始された『ソウルキャリバー ロストソーズ』
格闘ゲームでありながらシングル専用という異色の本作。
基本無料ということでさっそく触ってみました。
vlcsnap-2014-02-07-18h14m56s116_R
SOULCALIBUR Lost Swords
格闘ゲームでありながら対戦はないという『ソウルキャリバー ロストソーズ』
公式には「1人用ミッション達成型武器格闘アクション」となっています。
PS3で基本無料+アイテム課金なスタイルで配信中です。

基本タダなんで遠慮なく触らせてもらいましょう。
ということでさっそく遊んでみました。
ちなみに、ボクはこのシリーズを触ったことがないので、過去作との比較とかはできません。

育成&カスタムを主軸にした1人用格ゲー

格ゲーだけど1人用ということで、メインとなるのは対戦ではありません。
CPU戦を通してキャラクターの育成やカスタマイズをしていくのがメインになってます。
vlcsnap-2014-02-07-18h17m36s166_R
なんというか、家庭用の格ゲーのオマケ的なゲームモードとしてありそうな感じですが、それを独立した1タイトルとしてリリースしてきた、という印象でしょうか。

装備品はCPU戦で得られたものを合成して強化していく感じ。
武器はもちろん、コスチュームとなる防具も戦ってゲットしていくようになっています。
課金要素として、ガチャ形式で装備品をリアルマネーで買うこともできるようです。
vlcsnap-2014-02-07-18h20m15s249_R
装備品には属性があり、RPGのように属性によるジャンケンも存在しています。
また、いわゆる超必殺技に該当するものが武器依存になっています。
なので、1つの武器だけでなく、いろいろな武器を鍛えることも必要になりそう。

そんな感じで、装備品を求めてひたすらCPUと戦うゲームになっています。
ハクスラ的なアイテム収集を格ゲーの舞台でやっているようなイメージかも。
vlcsnap-2014-02-07-18h16m37s92_R

他プレイヤーのキャラを呼べるオンライン要素

1人用のゲームですが、オンラインを使った要素もあります。
それがサポートキャラクターというゲームシステムです。

他のプレイヤーが育成しているキャラクターをサポートとして連れていくことが可能で、バトル中に交代して戦えるようになっているのです。
vlcsnap-2014-02-07-18h21m47s126_R
もちろん、自分の作ったキャラクターも、どこかの誰かに使われるかもしれないですから、育成やカスタマイズにも力が入るというもの。全然ジャンルは違いますが、『ドラゴンズドグマ』のポーンシステムを彷彿とさせるかもしれません。
vlcsnap-2014-02-07-18h18m47s132_R

早く服が着たい

さて、ゲームを開始すると3人のキャラクターから1人を選ぶようにいわれます。
3人とも武器はもっていますが、服は着ていません。ぬのの服すらありません。
失われたのは剣ではなく、服だったのではないでしょうか。
vlcsnap-2014-02-07-18h15m19s58_R
銃はないのに弾丸だけを受け取って戦場に放り出されたソビエト兵ですら服は着ていたと思うのですが、こちらはそれ以上に厳しい世界のようです。

クエストを受けて盗賊団を討伐したり、傭兵と戦ったりしますが、なかなか服がもらえません。
それどころか相手の服を破壊してしまいます。
vlcsnap-2014-02-07-18h16m28s243_R
どうもアーマー破壊が発生した方がアイテムのドロップ率が上がるようなのですが、拾えるアイテムは属性の石ころばかり。そりゃ粉々にしちゃってるんだもの。

そうしてパンイチで剣を振り回すこと幾星霜。
やっとのことで服を拾うことができました。これはもう着るしかない。
vlcsnap-2014-02-07-18h20m42s8_R
vlcsnap-2014-02-07-18h21m06s253_R
…飲み屋の店員だこれ。
公式サイトのようなカッコイイ服が着られるのはいつになるのでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする