【デレステ】『LIVE Groove Vocal burst』イベントに挑んだ結果

『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』で開催されたイベント「LIVE Groove Vocal burst」に挑んできました。ランキング形式のイベントが連続したのですが、今回は変則ルールによる新規イベント。といっても、やることはいつもと変わらず、スタミナを漏らさず走り切るのみ。さて、結果はいかに。

デレステ LIVE grooveイベントの結果

今回のイベント「LIVE Groove」は、ランダムに選ばれる3曲を連続でプレイする、という変則ルール。スコアやコンボが曲をまたいで継続するだけでなく、ライフも引き継ぎなのでリタイアの危機は格段に上がっています。

連続プレイ中は「ハコユレLv」という専用のゲージが設けられており、規定値を上回ればアンコールとして追加でもう1曲「夢色ハーモニー」がプレイできるのですが、規定値が緩いため、ほぼ確実にアンコールが発生します。なので、実質4曲連続プレイするイベントになっています。

デレステ ランダム選曲

この3+1曲をプレイして得られるイベントptで競うランキング形式。今回も累計ポイントとポイントランキングで報酬が用意されており、SRキャラクターがゲットできるポイントや順位もいつもどおり。10万位というボーダーを目指していれば、自然に累計ポイントによるSRキャラクターのゲットできるのも同じ。得られるポイントは難易度によって異なりますが、とにかく回数をこなすのが重要なことも変わっていません。

選曲はランダムなので、プレイヤーが選べるのは難易度のみ。スタミナ消費は難易度Proで40、Masterで50と重めですが、4曲遊べることを考えればお得です。とはいえ、ライフ引き継ぎのリスクを考えると妥当かも。

デレステ LIVE grooveイベントに挑んだ結果

個人的には、Masterもクリアだけならできる曲も増えてきたのですが、1曲で死にかけることもめずらしくないため、安定のProデューサーで走ることに。かつてはPro「お願い!シンデレラ」で即死していたボクですが、今では「あんずのうた」でも楽勝なので、特に危なげなくポイントを積み重ねることに。

ただ、これだと腕の上達はさっぱり実感できず、退屈な遊び方をしてしまったかも。とはいえ、Masterに挑んでも選曲の運ゲーになってしまうだけなので、なんとも。仕方ないので3連続フルコンボを狙って遊んでいたのですが、意外とイケました。

デレステ 3連続フルコンボ

スタミナ消費はコストパフォーマンス面でお得かもしれないけど、開始時に40も50もとられるのはキツそう…と思っていましたが、実は今回のイベントのキモはここ。難易度を選んだ時点でスタミナが消費されるのですが、そこでゲームを終了しても問題なく再開できる上に、その間も自然回復は進むため、うまくまわせばスタミナを漏らさず走れるわけです。この「スタミナ前借り」のおかげで、自然回復だけでモリモリ走れました。

で、結果。

デレステ LIVE groove Vocal burst 結果

21,982ptの46,993位。10万位狙いのはずが初の5万位以内へ入賞。しかも、今回はスタージュエルを割っていません。スタミナドリンクは調整で少し使いましたけど。なので、なんとなく楽勝ムードあり。勝因は、4曲連続だと普段はMasterだけどProにせざるをえないプレイヤーが多くなるとか、後半の4倍モードがなかったために追い込みで伸びなかったとか、そのあたりでしょうか。

ちなみに、スコアランキングもSSR1枚編成でProのフルコンボをしただけなのに58,396位。途中までは5万位以内にいたのでワンチャンあるかな?と思いましたが、さすがに甘かったようです。ともあれ、めでたしめでたし。

デレステ 夢色ハーモニー

おきのどくですが ふるこんぼは きえてしまいました。

テキトーに走っていただけで想定以上の結果を出せてホクホクではあるものの、今回のイベントはやや不満もあります。「Vocal burst」なのでボーカル値にボーナス補正がかかるはずなのにかかっていないという致命的な不具合については、不満よりも開発チームが心配になるレベルですが、それよりも不満なのは「記録に残らない」ことです。

今回のイベントに限ったことではありませんが、イベント中のプレイ記録は一切残りません。何十回プレイしようがフルコンボしようが、記録が残らないのです。今回の「LIVE Groove」は変則ルールなのでスコアが残らないのは仕方ないとはいえ、プレイ回数やコンボの記録くらいは残してくれても…。

デレステ SRユッコ

なぜ今更こんなことを言っているかといえば、限定枠に戻ってきた「アタシポンコツアンドロイド」の記録がすべて抹消されていたからです。イベント中、70回以上もプレイしてやっとフルコンボできてめちゃくちゃ嬉しかった思い出があるのですが、全部なかったことに。こんな悲しいことはない。今回のイベント中、ランダム選曲で「アタポン」が出たとき、再びフルコンボを決めることができたのですが、それも記録されず…どうしてこんなことに。

ゲームにおいて、やったことがなかったことにされる、って相当キツイので、今後は記録に残していただけるように改善を望みます。「Nation Blue」を今から修正することは厳しいでしょうから、次回のイベントでもその次のイベントでもかまいません。ボクのプレイした軌跡をなかったことにしないでください。何卒、よろしくお願い申し上げます。…ここに書いてても仕方ないんだけども。

次回のキャラバンまで画面を縦にして待つ

イベント結果発表と共に、新キャラクターや新しい家具、ストーリーコミュに楽曲の追加と一気に更新されています。そして次回のイベントは、特別ドロップ枠でレアキャラがモリモリドロップするキャラバンのようです。スターランク重視の特殊編成になるとはいえ、それ以外は普段どおり遊んでいるだけでドロップに一喜一憂できる楽しいイベントなので期待。今回は☆10琴歌が最初からいるので稼ぎたいところ。

デレステ 次回はキャラバン

最後に、イベントとはまったく関係ありませんが、『デレステ』を縦画面で動作させることで解像度のリミッターが外れてめちゃくちゃ高画質になる、という話が流れております。iOS版はちょっとした手順を踏むことで、Android版は画面の向きを固定できる外部アプリを併用することで実現できるというもの。

参考:デレステ 縦画面MV きたああああ!!! – Togetterまとめ

実際に試してみると、確かにめちゃくちゃキレイになります。1度これを見てしまうと、あんなにキレイだと思っていた普段のゲーム画面が微妙にみえてしまうほどで、まさに諸刃の剣。縦画面MV鑑賞は無茶な動作をさせていることも含めて自己責任で。

デレステ 縦画面MV

スポンサーリンク

フォローする