【アズールレーン】のイベント海域を寝床で周回した週刊ゲーム日記

シェアする

アズールレーン 週刊ゲーム日記

年明けから体調のよくない日が続いていたので意図せず寝正月になってしまいました。こういうときは寝ながらでもやれるスマートフォンのゲームが捗ります。捗ってんじゃねえよ寝ろよと言われるのもごもっとも。ですがゲームを止めるのは無理です。さらにいえば昨今のスマホゲーはオートで周回するだけですからセーフですよセーフ。そんなわけで今週は『アズールレーン』のイベントをブン回しておりました。

『アズールレーン』は装備やキャラクターがドロップする仕様でSRだろうがSSRだろうが落ちるのがいいですよね。夢があります。ドロップ率も夢のような値なのかもしれませんが、ないよりはある方がいい。断然いい。で、イベント海域のラストであるD4をぐるぐる回っていたところ、無事にドロップで回収できるキャラクターはすべて集めることができました。デナイゼナウもデタゼナウ。

アズールレーン グナイゼナウ

残るはこのイベント中に建造で出るはずのグラーフ・ツェッペリンなのですが、資金が底をついてしまったので厳しい状況です。というか、この人がいないとせっかくの鉄血組が活かせそうにないのが苦しい。キューブはいっぱいあるんだけど…、なんとかなりません?明石さん。

ドロップは出揃いましたがポイント交換のためにまだまだ周回は続きます。といってもオートで放置なのでラクラクです。メインの第一艦隊がバッチリ育成していた甲斐があったというもの。元はお気に入りのロンドンを使いたいだけの編成だったのですが、気がついたらただのテンプレロイヤル編成に。とはいえ、テンプレだけあってやっぱ強いです。燃費は気にしません。気にしたら負けです。

アズールレーン 現在の第一艦隊

第二艦隊はD4でもやっていけるくらいの戦力はあるものの、寄せ集め状態なので今回の鉄血組を育てて編成したいところです。グナイゼナウさんいいですよね。そのためにもなんとしてもグラーフ・ツェッペリンを手に入れたいのですが…、なんとかなりません?明石さん。そのダイヤと資金の交換レート、もうちょっと手心というかなんというか…。にゃーじゃなくて。

Febri Vol.47
Febri Vol.47

posted with amazlet at 18.01.06
一迅社 (2018-02-13)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク