【ファイナルファンタジー オール ザ ブレイベスト】無料になってGoogle Playに登場したのでやってみた

「FF」のファンアイテムかつお祭りゲーの極地ともいえる『FF ATB』が無料になりつつ、Google Playで配信されたので遊んでみました。

Screenshot_2013-09-13-19aaコピー.jpg

FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST | SQUARE ENIX
FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST - Google Play の Android アプリ
iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST

『FF ATB』が最初にリリースされたときはiOSのみだったので、iOSデバイスを所持してないのでプレイできず、AndroidでリリースされたときもGoogle Playで検索しても見つからず、ダウンロードするためにはスクウェアエニックスのなんとかかんとかで云々とかいわれてスルーしてしまっていたのですが、このたびめでたくGoogle Playにて配信が開始されました。しかもなんと無料になっています。

iOSでリリースされた当時に散々話題になっていましたし、Android版が出たのも結構前なので、いい加減プレイされた人も多いでしょうし、やや今さら感はあるかもしれませんが…。実際にやってみたらイメージどおりで楽しめています。

ファミコン世代、スーパーファミコン世代にとって、「ファイナルファンタジー」といえばサイドビューのバトルなわけですが、これをスマートフォンの縦長画面で違和感なく再現しているあたりはさすがスクウェア。BGMも過去シリーズの曲がそのまま使われていて雰囲気もバッチリ。といっても、やってることはハチャメチャなお祭りゲームなんですけど。

Screenshot_2013-09-13-19bコピー_R.jpg

ドット絵のかわいいキャラクターたちも健在。ちょっと数は多いですけど。

ゲームの内容はというと、スマートフォンのゲームらしく画面をひたすらタッチしていくというもの。所狭しと並んだキャラクターをタッチすることで敵に攻撃をするのですが、ご覧のとおりキャラクターの数がやたら多いので、めっちゃ忙しくタッチすることになります。指でなぞるように画面を擦るだけでもいいのですが、高速でグリグリすることになるので、このゲームをプレイ中の姿はちょっと他人には見せられないかもしれません。

課金システムは、いわゆるアイテム課金的なものとしてキャラクターのガチャ。歴代FFキャラが登場するようです。また、減ってしまったパーティキャラクターの数を復活させるアイテムも有料。3分に1キャラ復活してくるので待っていればそのうち増えているのですが、その時間をお金で買う感じですね。

バトルに勝利していくと、パーティの人数はさらに増えていくようで、まだまだ忙しくタッチすることになりそうです。キャラクターもどんどん増えていくので心強いかぎり。

Screenshot_2013-09-13-19 コピー_R.jpg

図鑑の説明なんかはちょっとおふざけが入っている感じでクスリとさせられます。お祭りだからこそ許される空気といいますか、そんな感じです。

見た目は雰囲気、そして随所に込められたネタと、ファンアイテムとしてのサービスは十分すぎるほどで、プレイ中はニヤニヤしっぱなし。やっぱりこのゲームをプレイ中の姿はちょっと他人には見せられないかもしれません。

Screenshot_2013-09-13-19cコピー_R.jpg

そんなわけで、もういい加減プレイ済みの人も多いとは思いますが、未プレイの方はこの機会にぜひどうぞ。無料ですしね。

FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST - Google Play の Android アプリ
iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST

ところで、このゲームをやっていると不思議と『半熟英雄』っぽい印象を受けてしまうのですが、なんででしょうね。ポロポロと脱落していくキャラクターやちょっとふざけた雰囲気がそんなイメージを抱かせてくれるのでしょうか。

▶ 『FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST』 for iOS Launch Trailer - YouTube

参考:
「ファイナルファンタジー オール ザ ブレイベスト」の本体価格が本日より無料に。Google PlayでのAndroid版の配信もスタート - 4Gamer.net

スポンサーリンク

フォローする