【オクトパストラベラー】先生お願いします作戦で戦いを切り抜けた週刊ゲーム日記

シェアする

今週も引き続き『オクトパストラベラー』をプレイ中です。進行状況は全員の2章が終わって3章をぼちぼち進めているあたり。あんまり進んでいないのは寄り道のせいもありますが、猛暑に身体がやられているせいです。といっても熱中症というわけではなく、突然の暑さに身体がついていけてないといいますか、季節の変わり目に毎度起こるやつです。それでも『オクトパストラベラー』のあまりのおもしろさが体調が良くなる…なんてこともなく、現実は甘くありません。ともあれ、とても楽しんでおります。

パーティを自由に編成できるゲームとなるとまんべんなく育てていきたくなる性分なので、メンバーをとっかえひっかえして連れまわしているのですが、そんななかでも段々とスタメン起用の頻度が上がってきたのがサイラス先生。ウチの主人公は商人トレサなので彼女だけは固定なんですけれども、そのトレサとの相性が抜群に良い。BPパサーでサイラスにBPを与えて大魔法の火力をブーストすれば、ザコ戦などブレイクするまでもなく終わったりします。まさに「先生お願いします」といったところ。このおかげで道中がめちゃくちゃ快適になりました。先生ありがとうございました。

しかし、同じことをボス戦でもやるとなると、そうカンタンではありません。さすがにブレイクなしではダメージも知れているので(それでもかなり高いけど)、倒すまでに何度も息切れしてしまう。しばらくは盗んだSP回復剤で走り出せていた先生でしたが、あまりの燃費の悪さにアイテムも底をつきそうです。ザコ戦ならテリオンのSPパサー(&マジックスティールダガー)で賄えるんですけれども、ボスはどうにもなりません。先生すみませんでした。いや待てよ、テリオンでデバフを入れてプリムロゼでバフをかければ…。

そんなこんなで『オクトパストラベラー』を進めています。3章に入るころになってようやく地図上に描かれている洞窟や遺跡の位置には本当にダンジョンが存在することに気付きました。おかげで寄り道がますます楽しくなりました。推奨レベルオーバーの場所を逃げ回りながら突破して先の街へ向かうのもいいですよね。もちろん売られている武器は性能もお値段も高くなっているわけですが、だからこそトレサちゃんの集金にも余念がありません。さぁ今日もどんどん敵をお金に変えていこうねぇ。

オクトパストラベラー - Switch
スクウェア・エニックス (2018-07-13)
売り上げランキング: 4
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク