【ファントムブレイカー:バトルグラウンド】隠し4キャラの必殺技性能の解説(影霧・心愛・インフィニティ・薙)

1回クリアすることで解放される隠しキャラ4人の必殺技を全部見ていきます。

130302-152030-1280x720p-014016_R.jpg

ストーリーモードや協力プレイで1回クリアすることで、4人の隠しキャラクターが解放されます。各ステージのボスとして登場したキャラですね。

必殺技の種類は初期キャラと同じく3種類で、超必殺技は1種類です。操作方法など基本的な部分は同じ。初期4キャラの必殺技についてはこちら。

【ファントムブレイカー:バトルグラウンド】初期キャラ4人の必殺技性能の解説(美琴・稚・唯月・柚葉) | シバ山ブログ

基本システムはこちら。

【ファントムブレイカー:バトルグラウンド】基本システムのおさらい | シバ山ブログ

影霧(M)

1面ボスとして最初にプレイヤーを苦しめたであろうキャラ。やけに強い気がしていましたが自分で使ってみるとやっぱり強い。ちなみに原作の格ゲーでは最強キャラだったそうで。っていうか漢字の名前だったんだ…。

130302-024008-1280x720p-002035_R.jpg

下+SPボタン:ジャンク・ローリング

ぐるぐる回転しながら移動できるダブルラリアット的な技。最後にオマケの一撃あり。発動後にレバーで移動できるものの、一度前進すると後退することはできない。回転中は見た目どおり、前後の敵を同時に巻き込める。

主力中の主力技。ヒット数も稼げるしゲージ回収性能も高い。ただ、発生はそんなに早くないので混戦時に使うと潰されやすい。また、回転中も見た目どおりの判定のようで、背中を叩かれてしまうこともしばしば。やや離れた位置から発動して接近するのが安定。

130302-024008-1280x720p-001215_R.jpg

EX版

範囲が広がり回転数も増えて威力とヒット数が増したバージョン。最後の一撃も変化してふっとばし効果になっている。敵との押し合い判定がなくなり貫通して進むようになっている。移動速度も上がっているが、あまりレバーを前に入れすぎると敵を通り過ぎてしまうので注意。

130302-024008-1280x720p-001755_R.jpg

前+SPボタン:メテオ・ブラスト

火玉を投げる飛び道具。ゆるい放物線を描いて飛ぶため射程は短いが、その分連発しやすいのが強み。ヒットすると火炎効果。連発できるので敵が多くても対応しやすく、使い勝手はかなり良い。

130302-024008-1280x720p-003548_R.jpg

EX版

火玉が2連発になり威力と射程が向上。性能自体は良いものの、あえてここにゲージをつっこむ意味はないかも。

130302-024008-1280x720p-003144_R.jpg

前前+SPボタン:ラブル・クラッシュ

前方に小ジャンプをしてから地面を叩いて地割れを起こす技。範囲上の敵を巻き込めるので敵の塊に向かって撃てば効果を発揮する。範囲は見た目どおりでそんなに広くはない。前方にジャンプする性質上、敵を飛び越えてしまい当たらないことも。やや距離をとってから狙いたい。

130302-024008-1280x720p-012017_R.jpg

EX版

地割れの範囲が広くなり画面半分以上届くように。威力も高いのでラインを一掃できるほどの範囲攻撃になる。やはり前方にジャンプしてしまうので発動前の距離のとり方に注意したい。

130302-024205-1280x720p-000412_R.jpg

ファントムブレイク

強攻撃+SPボタン:デカルト・ワンダラーズ

上空から爆弾を背負った大量のウサギがパラシュートで降下してくる技。地上に降りたウサギはライン上を走っていくので、ラインを一掃できる。走る方向は発動時に向いていた方向っぽいので、なるべく画面端を背負って使うと効果的。といっても背後からも降ってくるけど。ウサギの数は10体かな? 爆弾の威力は高く、ヒットすると火炎効果。絶大な降下範囲と威力をもった技だが、性質上、発動直後に効果を得られないのが難点か。といっても発生保障はあるっぽい?

心愛(COCOA)

2面ボスとして登場し、その後も何度か登場するキャラクター。突進力があり、パワーとスピードを兼ね備えた強力なキャラクターになっている。っていうか漢字の名前だったんだ…。

130302-024307-1280x720p-005247_R.jpg

下+SPボタン:クルツメッサー

地面をすくい上げるように爪を振り、追加で叩きつける技。下段始動? 初段が当たらないと2段目に派生しない。判定は強いものの発生がそこまで早くないので強引な使い方には向かない。

※2013/3/5追記:初段は下段じゃないです。立ちガードできます。

130302-024307-1280x720p-005736_R.jpg

EX版

初段が大きく前進するようになり、火炎効果が追加。威力とヒット数も向上している。でも、あえてゲージをこの技に回す意味はないかな?

※2013/3/5追記:EX版はなんと下段始動でした。なので、ガードしている敵には有効かもしれません。

130302-024307-1280x720p-000941_R.jpg

前+SPボタン:シュタンプファーフリューゲル

「うりゃりゃりゃー」といいながら腕を振り回してダッシュする突進技。敵を押して運べるので多数の敵を一方にまとめやすい。ヒット数も多いため、ガードブレイクを発生させやすい上、ゲージ回収量もハンパない。

使い勝手がめちゃくちゃいい技なのだが、実はリーチはかなり短い。敵がいない場合は前進するだけで何も起こらず、敵とぶつかったところから攻撃が発生するため、敵が攻撃を振っている場合は一方負けしてしまう。

※2013/3/5追記:攻撃が発生するのは敵とぶつかったときではなく、同一ライン上に敵がいたときでした。あまり遠すぎるとダメですが、1画面分くらいの距離ならサーチするようです。

130302-024307-1280x720p-001931_R.jpg

EX版

威力とヒット数が伸び、移動距離とスピードが向上する。最後の一撃も変化している。ステージの端から端まで走りかねない勢いなので、戦線から離れてしまうことも。

130302-024307-1280x720p-000214_R.jpg

前前+SPボタン:バーバリッシャーナーゲル

巨大な手で敵を掴んで燃やすヒートエンド的な見た目の打撃投げ。打撃判定なのでガード可能。敵が重なっている場合は複数体同時につかめることも。かなりの高威力を誇る。発動時にやや前進するので間合いはかなり広い。ダウン中だろうとお構いなしに掴めるのでこの技を繰り返すだけでボスをハメ殺せたり。

130302-024307-1280x720p-013258_R.jpg

EX版

掴んで燃やした後に叩きつける一撃が追加されている。当然、威力も向上している。通常版と異なり、発動時に前進せずにその場で手を伸ばすために範囲が狭くなっているので、敵に接近してから使う必要がある。

130302-024504-1280x720p-000419_R.jpg

ファントムブレイク

強攻撃+SPボタン:ウンエントリヒアングスト

必殺技3種類を連続で繰り出すスーパーコンボ的な超必殺技。初段の地面をえぐる爪はかなり前進するものの、ここをはずすと派生が出ずに終わってしまう。発生の早さや威力はかなりのもので使い勝手はかなりいいが、最後までちゃんと当たらないことも。

※2013/3/5追記:こっちも始動は下段じゃないです。立ちガードできます。ガードされると派生は出ません。

インフィニティ(Infinity)

ラスボスとして登場したキャラクター。しかし、使ってみるとクセが強く、ゲームシステムにかみ合わない性能でなかなか厳しい立ち回りを強いられる。遠距離攻撃主体の魔法使い的なキャラ。

130302-151735-1280x720p-000857_R.jpg

下+SPボタン:戦慄の地平

地上から巨大な剣が2本出てくる地霊刀的な技。威力と判定が強く主力として使っていける。自キャラと剣に隙間があるように見えるが剣の判定が大きいようで、密着状態からでも当たりやすい。

130302-151735-1280x720p-002516_R.jpg

EX版

剣がさらに巨大になり、発生も早くなっている? 上方向に範囲が広がっているものの、横方向にはあまり変化がない感じ。

130302-151735-1280x720p-000156_R.jpg

前+SPボタン:絶滅の刃

4本の剣を飛ばす飛び道具。射程は長いものの貫通しないので多数を相手にするのは厳しい。発生がめちゃくちゃ遅く、隙も大きいので連発できず、ダメージ効率が悪い。発生が遅すぎるので封印してもいいレベル。

130302-151735-1280x720p-000352_R.jpg

前+弱攻撃+SPボタンだと手から連射するものに変化する。やはり発生は遅いもののギリギリ許容範囲か。このキャラでは1番ゲージ回収しやすい技でもあるため、こちらは主力として使いたい。

130302-151735-1280x720p-004309_R.jpg

EX版

大きくなった剣を大量に飛ばす。発生も早くなっているので使い勝手はいい。実は背中側にもちょっと判定がある。

130302-151735-1280x720p-002159_R.jpg

前前+SPボタン:血まみれの轄

小ジャンプをして前方に爆発を起こす技。多段ヒットする。敵の塊に向けて撃つと効果を発揮できる。ジャンプしてしまうので隙はあるものの、発生は早い方なので連発できる。自キャラと炎の間に隙間があるようで、あまり近すぎると当たらないので注意。

130302-151735-1280x720p-005322_R.jpg

EX版

爆風が大きくなり威力とヒット数が向上したバージョン。こちらも発生早いので使い勝手がいい。ただ、範囲は見た目より狭いような?

130302-151735-1280x720p-012333_R.jpg

ファントムブレイク

強攻撃+SPボタン:折伏の懺悔

透明の弾を複数飛ばし、当たったところで大爆発を起こす技。威力や範囲は申し分ないが、実は発生保障がないため、カットインの後に潰されて何も起きないことがある。ちゃんと距離をとって安全を確保してから使いたいところ。

薙(NAGI)

ツインテールに日本刀といかにもなキャラクターだが、原作ではプレイアブルキャラクターではなかったようで、今回はじめて動かせるようになったとのこと。なので、残念ながら技名がさっぱりわかりません。スピードはないがリーチとパワーに優れた感じ。

※2013/3/6追記:技名は公式サイトに全部書いてありました…。

130302-152030-1280x720p-001721_R.jpg

下+SPボタン:茨

地面に刀をつき立て、前方の地面から刀を大量に突き上げる技。範囲はせまいのでちょっとリーチの長い攻撃という感覚で使うといいかも。当たると上方向に吹っ飛ぶ。

130302-152030-1280x720p-003149_R.jpg

EX版

範囲がかなり広くなり、画面半分以上をカバーできるようになる。ラインを一掃した場合に効果を発揮する。

130302-152030-1280x720p-002522_R.jpg

前+SPボタン:時空斬

刀で斬りつけた後、上半身のみが相手の背中側から現れて斬りつける技。刀から出ている黒い炎にも判定があるため、意外と範囲は広い。残念ながら2段目は繋がっておらずコンボが成立しない。食らい判定は下半身側?

初段が当たらないと2段目が発生しないため、ワープ攻撃として使うこともできず、イマイチ使いどころがない技になってしまっている。対戦で使えるかもしれないが、ガード方向を揺さぶれないシステムなので…うーん。

130302-152030-1280x720p-010816_R.jpg

EX版

初段が分裂攻撃になり、敵を背中から斬ってからカットインが入る。カットインの後は刀を振り上げる攻撃に派生し、当たると壁ふきとばし効果。初段を当てて本体に向かってふっとんできた敵をさらにふっとばすイメージ…なのだが、当たらないことも多い。通常版と比べて、初段が変化するので使い勝手が大きく変わる。

130302-152030-1280x720p-000208_R.jpg

前前+SPボタン:月下陣

地面を転がりながら刀を振り上げる技。ツバメ返しの地上版的な。刀から出ている黒い炎にもちゃんと判定があるため、範囲がかなり広く、斜め上方向に対しても強い。多段ヒットするのでガードも割りやすく、主力として使っていける。

多段ヒットで多くの敵を巻き込みやすいのでゲージもかなり回収できる。そんなわけで、この技だけでいいんじゃないかなと思えるほど強い技。

130302-152030-1280x720p-011309_R.jpg

EX版

2回転するように変化。使い勝手は通常版とほぼ変わらないので、威力やヒット数が欲しい場合はこちら。

130302-152030-1280x720p-014107_R.jpg

ファントムブレイク

強攻撃+SPボタン:弧月刃

横一文字? 刀を振り一閃する技。エフェクトは見えないが画面半分ほどをカバーする判定がある。発生が早く、一瞬で高いヒット数とダメージを叩き出すので頼れる超必殺技。エフェクトがないので外すと悲しい気分になれる。

スポンサーリンク

フォローする