PCをツクモBTOの「AeroStream」に新調したので1stインプレッションとか

長らく愛用していた自作のWindowsXPマシンから、Windows8.1マシンへ乗り換えました。今回は自作ではなくBTO。セットアップを終えてちょっと触ってみた感想とか書いていきます。

20131102_075900_R

BTOパソコン・評判のBTO PC通販ショップ - TSUKUMO eX.computer

いままで使っていたPCは自作のWindowsXPマシンでした。使っていて特に困るところがあったわけではないのですが、Steamのゲームもロクに動かないし、XPのサポート期間も終わりが近づいてきましたし、そろそろ潮時ではないかと思った次第。

PCを組み立てるのは嫌いではないのですが、動作を安定させるまでの労力を考えると、ちょっともうしんどいかなーと思い、今回はBTOを選択。昔は値段を安く抑えるメリットもあったのですが、いまはそうでもないですし。

今回選んだのはツクモのタワーPC「AeroStream」シリーズから以下のモノを買いました。

RA7J-G52/E - BTOパソコン eX.computer

必要なスペックを考えるとミニタワーでもよかったのですが、拡張スロットの少なさからノーマルのタワーにしました。ゲームPCもほぼ値段は同じなのですが、内容をみるとケース以外は同じっぽいです。違いはケースだけなのですが、ノーマルのAeroStreamには防塵フィルターが付いているのを見つけて、こちらにすることに。ケース内の埃は悩みの種ですからね。

BTOといえばカスタマイズ。今回はCPUをちょっと下げてCore i5-4670にして、HDDは安かったので1つ上の2TBにしてます。SSDにするかどうかは迷いどころだったのですが、ボクにはまだそういうのはやいかもしれない、と思い留まりました。サウンドカードもつけようかと思ったのですが、Windows8では選択できなかったので断念。

起動してすぐわかる静音性と起動スピード

そんな感じで見積もって注文してから数日で到着。到着するまでの間に、移行するデータを整理しておいたこともあって、移行作業はサクサク進みました。最近はクラウドで同期してくれるところも多いのも大助かり。ブラウザのブックマークやプラグインも一発ですし、Evernoteにメモっておけば、全部見れますしね。

環境の構築は本当にサクサク進められて、この記事もすでに新PCの新環境で書いているというほど。ブラウザのブックマークを移行するだけでもあたふたしていた時代を考えると、本当いい時代になったものです。

移行作業が終わる前に、まず驚いたのが静音性の高さ。起動しているのに起動してるのかどうかわからなくなるくらい静か。というと、ちょっとオーバーかもしれませんが、いままで使っていたマシンに比べて格段に静かです。安物のファンをたくさんつけていたから相当やかましかったのかもしれませんが、新PCは驚きの静かさです。

もう1つ驚いたのは起動の速さ。キレイな新PCは速くて当然かもしれませんが、それにしても速い。いままでは電源入れたらお湯を沸かしてコーヒー入れよう、くらいのノリでしたが、新PCではやかんに水をそそぐ暇もありません。Windows8の起動がけっこう速いのはサブのノートPCで知っていたのですが、メインのデスクトップで速くなると感動ですね。

PV4のセットアップに大苦戦

キャプチャボードのPV4は旧PCから付け替えました。が、これがうまく動かずかなり時間を取られてしまいました。そもそもWindows8どころか、Vistaに対応してませんから当然なんですけど。

以下のサイトを参考に、ドライバー署名の強制を無効化しつつインストールしました。けっこうな手順が必要です。

Windows8(64bit)にPV3/4のドライバーをインストール Rei.site weblog/ウェブリブログ

苦労してインストールに成功したものの、キャプチャした動画はカクカクになってしまい、録画してもすぐにエラーで止まってしまう状態に。どうもPCIバスの帯域不足が原因のようで、どうにもならない感じ。繋いでいるPS3のディスプレイ設定で少し小さめの1080iにすることで回避できました。

とはいえ、さすがに5年前に生産終了したモデルを使い続けようというのが間違いなんだろうなと。しばらくは誤魔化しつつ使っていきますけど、そのうち新しくしたいところです。

こんな感じで新PCへ移行できてパワーアップしたので、これからはぼちぼちSteamの新しいめのゲームなんかも触っていけるかなと思います。

最後に、せっかくなのて定番のFFベンチをやってみました。FF14ベンチマークのキャラクター編というやつでテスト。FF14をやることはないと思うのですけどね。

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編

初期設定ではこんな感じ。スコアは12297で非常に快適との結果。

2013-11-02_1048_R

最高設定ではどうなるか、気になるので挑戦してみました。スコアは9311と、こちらもけっこういいスコア。

2013-11-02_1053_R

ちゃんとグラボ積んでますから、やっぱりそれなりにいいスコアがでますね。

スポンサーリンク

フォローする