「 RPG 」一覧

【ドラゴンクエストビルダーズ】にお使いを「やらされてる感」を払拭する冴えたやり方をみた

【ドラゴンクエストビルダーズ】にお使いを「やらされてる感」を払拭する冴えたやり方をみた

発売から1年遅れですがクリアしました。別に積んでいたわけではなく、買ったのも今月です。「なぜ今?」と言われても特に理由はなく、ただなんとなくやりたくなったからです。で、始めてみたらこれがよくできていてめちゃんこ楽しめました。周回遅れの話題なのは十分に承知しておりますが、ちょっと聞いてやってください。すげーいいゲームですよこれ。

記事を読む

【ファイナルファンタジー15】レビュー オープンワールドRPGの新たな可能性は「思い出作り」にあった

【ファイナルファンタジー15】レビュー オープンワールドRPGの新たな可能性は「思い出作り」にあった

発売日からダラダラ進めつつクリアしたものの、その後もやっぱりダラダラ遊んでます。とはいえ、いい加減どこかで区切りが欲しいのでレビューを書きます。『FF15』といえば、その独特のビジュアルから「ホスト風の黒ずくめ男が4人でウェイウェイしてる珍道中」みたいな方向で語られている印象ですが、それはもうお腹いっぱいでしょうから、そうではない方向から見ていく所存。

記事を読む

【ペルソナ5】1stインプレッション 心の怪盗が時間を盗んでいく

【ペルソナ5】1stインプレッション 心の怪盗が時間を盗んでいく

『P5』ですよ!『ペルソナ5』!! ファミコン時代からの「メガテン」シリーズ好きであり、好きなゲームが大体アトラス製のボクにとっては待ちに待った『P5』がやっと発売されました。だって前作『P4』から8年ですよ。PS2時代ですからね、アレ。続編となる『P5』はPS3を飛び越えてPS4にやってきたわけですが、待たされただけあって予想以上にゴージャスなパワーアップを遂げておりました。

記事を読む

【世界樹の迷宮5】レビュー 長きシリーズの果てにあるのは比類なき完成度だった

【世界樹の迷宮5】レビュー 長きシリーズの果てにあるのは比類なき完成度だった

『世界樹の迷宮5 長き神話の果て』をようやくクリアできたのでレビューなど。「世界樹」シリーズといえば、初回版に付属するサントラとその中身のマンガに釣られて即予約購入をしてしまうわけですが、3DダンジョンRPGとしてシリーズを重ねるごとに完成度が高まっているので、すでに安心感さえあります。特に今回『5』では、ある意味で"原点回帰"とも言えるダンジョン探索に絞った作りなので、シリーズでも随一の...

記事を読む

【世界樹の迷宮V】体験版プレイレポート より悩ましくパーティ編成を楽しめそうな予感

【世界樹の迷宮V】体験版プレイレポート より悩ましくパーティ編成を楽しめそうな予感

来月に発売の迫る『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』の体験版が配信されたのでさっそくプレイ。ピリッと辛口な3DダンジョンRPGである印象は相変わらずですが、いろいろと新しい要素もあるのでそのあたりを紹介していきましょう。

記事を読む

【The Division】「ファルコンロスト」というエンドコンテンツの消失

【The Division】「ファルコンロスト」というエンドコンテンツの消失

ウィルステロにより崩壊したマンハッタンでエージェントとして戦う世界観、そしてTPSとRPGを見事に融合させたゲームプレイ。『The Division』は逸材なタイトルとして順調な滑り出しを見せていたかに思えたが、ここへきて風向きが変わりつつある。発売から1ヵ月の今、大型パッチでエンドゲームコンテンツを謳う「Incursion」を配信したUBIソフトだったが、その内容、運営方針ともに非常にマ...

記事を読む

【The Division】レビュー ダラダラ遊んでしまう…オンラインRPGだもの

【The Division】レビュー ダラダラ遊んでしまう…オンラインRPGだもの

パッと見はオープンワールドなTPSですが、中身はオンラインRPGの『The Division』です。敵を倒し、ミッションをクリアして経験値やお金を稼ぎ、ドロップアイテムに一喜一憂しながら武器や装備を整えて強化していく。そのすべてがオンラインになっていて、メインのミッションからフィールド徘徊まで、他のプレイヤーと共に楽しむことができます。オンとオフの世界がシームレスに繋がっていて、マッチング...

記事を読む

【The Division】βテストを終えて~プレイ感は紛れもなくオンラインRPGだった

【The Division】βテストを終えて~プレイ感は紛れもなくオンラインRPGだった

『The Division』のクローズドβテストをガッツリ遊んだので、プレイ感を書いていきます。本作はUBIソフトの手掛けるトム・クランシーシリーズの新作で、疫病で崩壊したニューヨークを舞台としたオンラインRPGです。公式に「オンラインRPG」とジャンル表記されていますが、実際にはオープンワールドなTPSなのでは?と思っていたら、やればやるほど納得のオンラインRPGでした。

記事を読む

【The Division】βテストプレイレポート マンハッタンは関西だった

【The Division】βテストプレイレポート マンハッタンは関西だった

UBIソフトのトム・クランシーシリーズ最新作『The Division』のクローズドβテストが開始されたので、さっそく参加してきました。一見するとTPSだけど実はRPGなオープンワールド系タイトルで、敵と味方の区別があいまいなオンラインが独特のゲームとなっています。

記事を読む

【Fallout 4】レビュー 武器も家もガラクタを集めりゃ作れる~サバイバルな要素が追加された世紀末RPG

【Fallout 4】レビュー 武器も家もガラクタを集めりゃ作れる~サバイバルな要素が追加された世紀末RPG

核戦争後の荒廃した世界を旅するRPG『Fallout4』をようやくクリアできました。といっても、分岐するシナリオの1つを最後まで見たにすぎず、プレイ時間も"まだ"40時間程度。すべてを遊び尽すのが不可能と思えるほどのボリュームと自由度に流されてひたすら遊んでしまいそうなのですが、ここらで1つ区切りをつけようじゃないか、とレビューを書いてみます。

記事を読む

【セブンスドラゴン3 code:VFD】レビュー 凡庸ならぬスタンダードRPGの集大成

【セブンスドラゴン3 code:VFD】レビュー 凡庸ならぬスタンダードRPGの集大成

『セブンスドラゴン3 code:VFD』をクリアしたのでレビューなど。本作は完結編としてシリーズの集大成となる内容であり、前作からの直系を感じる内容であるため、初代から前作を振り返りつつ、「セブンスドラゴン」シリーズの総括的な話を交えて紹介していきます。

記事を読む

【セブンスドラゴン3 code:VFD】体験版プレイレポート 「2020」直系を感じさせる遊びやすさ満点のオーソドックスRPG

【セブンスドラゴン3 code:VFD】体験版プレイレポート 「2020」直系を感じさせる遊びやすさ満点のオーソドックスRPG

2015年10月15日に発売予定の『セブンスドラゴン3 code:VFD』の体験版が配信されたので、さっそくプレイしてみました。初代『セブンスドラゴン』はDS、続編の『セブンスドラゴン2020』と『セブンスドラゴン2020-Ⅱ』はPSPときて、今回は3DS。キャッチコピーはまるで3部作の完結編のような謳い文句ですが、内容はシリーズ集大成というよりは『2020』からの直系という印象。前作は大好きだっ...

記事を読む

『FF7』はどうして偉大なRPGとしての存在感を築き上げたのか リメイク版の発表に寄せて

『FF7』はどうして偉大なRPGとしての存在感を築き上げたのか リメイク版の発表に寄せて

ついにあの『ファイナルファンタジー7』のリメイクが発表されました。これは待ちに待った発表だといっていいでしょう。シリーズでもっとも人気の高いタイトルですからね。『FF7』は誰もが知るビッグタイトルであり、RPGの歴史に燦然と輝く名作ですが、どうしてこれほどまでに大きな存在になったのでしょうか。

記事を読む

スポンサーリンク