ファミコン

レビュー

【ダブルドラゴン4】レビュー 『2』からの直系を感じる続編 現代風チューニングを施されたファミコンテイストな膝蹴りでズバッシャァァァ!!

かつてファミコン少年だったボクは友人たちとゲラゲラ笑いながら『ダブルドラゴン2』で膝蹴りを打ち合ったものでした。「やめろって!そこで当たったら落ちるから!」ズバッシャァァァ!!「あああああ!だからやめろっつってんだろ!!」みたいな感じで。そこには笑いがあったのか、本当はリアルパンチだったのか、今となっては定かではありませんが、とにかく愉快な時間だったことだけは確か。そんなボクも今ではシングルドラゴン。残念ながら今回の『4』はオンライン非対応なので以下、1人でプレイした場合のレビューとなっております。
ニュース

【AGDQ2016】目を閉じたままマイク・タイソンを倒す『パンチアウト!!』が圧倒的だった話

毎年、年始恒例のスピードランのチャリティーイベント「Awesome Game Done Quick」(AGDQ)が今年も開催されました。毎度のごとく、いずれ劣らぬ精鋭たちが繰り広げるスーパープレイの連続なのですが、その中でも個人的に印象に残ったパフォーマンスが『パンチアウト!!』です。
映画

【ピクセル】感想 80年代のビデオゲームで宇宙からの侵略者と戦うおバカ映画

宇宙人がクラシカルなゲームのキャラクターとなって地球を侵略してくる映画『ピクセル』を観てきたので感想など。ハッキリ言ってB級なのですが、予告PVのイメージどおり、軽い気持ちで楽しむには最適なバカ映画でした。宇宙人侵略モノのお約束を踏襲しつつ、80年代の空気を詰め込んだ愛すべきバカ映画です。

【書籍】『超超ファミコン』 数多くのファミコンソフトをアツく紹介する現代のファミコンカタログ第2弾

前巻『超ファミコン』から1年、まだまだ語り尽せていなかったファミコンのあのタイトルやあのタイトルについて取り上げる続編がこの『超超ファミコン』。今回も数多くのファミコンソフトについて語りつつ、特別企画として堀井雄二氏へのインタビューとか押切蓮介氏と遊んだりとか、盛りだくさんで読み応えも十分。
ゲーム

『ハイスコアガール』に登場したレトロゲームたちを今から遊ぶ方法

90年代のゲーセンを舞台にした漫画『ハイスコアガール』には多くのゲームが登場します。あの頃のゲームを2014年の現代で遊ぶにはどうすればいいのか? もちろんレトロゲームを扱うお店やネットオークションなどで実機を探すのもアリですが、もうちょっと手軽に遊ぶための方法をまとめてみました。
ニュース

【Analogue Nt】めっちゃ高価なアルミニウム製ファミコンが予約開始

いかにも高級品っぽいシルバーのアルミニウム製ボディが目を惹く『Analogue Nt』は海外版ファミコンNESです。NESだけでなく日本のファミコン用カートリッジにも対応。HD画質にも対応しており高級感が漂いますが、値段も本当に高級でなんと$499。
ニュース

【Retro World】ファミコン少年だったあの時代を追体験できるゲーム

ファミコン少年だった子供時代を追体験できるゲームが開発中のようです。深夜にこっそりゲーム機の電源を入れたり、友人とスコアを競い合ったり、ゲーム雑誌でレビューや裏技を読んだり。「Mother」に影響を受けた世界観と、どこかで見たことがあるようなレトロなゲームが懐かしい気分にさせてくれるかも。
ゲーム

【ファイナルファンタジー3】3DSのバーチャルコンソール版の配信に寄せて

本日4月24日、3DSのバーチャルコンソールでファミコン版『FF3』が配信されました。元のファミコン版は1990年4月27日に発売されていますから、あれから24年。せっかくなので、この機会に『FF3』がどれほど偉大なのかを語らせてください。
ニュース

わずか16×16の世界ですべてが四角くなった「ゼルダの伝説」

どこかでみたようなこの四角い幾何学模様は「ゼルダの伝説」。たった16x16ピクセルの世界に「ゼルダ」を再現してしまったようです。もちろん、ちゃんと遊べます。
ゲーム

974人のマリオが一斉にタイムトライアルしちゃう動画

1ステージを1画面に納めているのでめちゃくちゃ小さいですが、大勢のマリオが一斉に飛んだり跳ねたりする様は壮観。
レビュー

【ハイパーオリンピック】2020年に向けて連打のトレーニングはじめました

オリンピックの話題をあちこちで見かけるようになったので、オリンピックゲームといえばコレでしょうと久々に遊んでみたらめっちゃ疲れました。
ニュース

8bitなスーパーファミコン風コントローラ(USB/Bluetooth)が発売されるようです

スーパーファミコンのコントローラを8bitなドット絵ライクに角ばったスタイルにしたパッドが発売予定のようです。
レビュー

【沙羅曼蛇】生き残りをかけた闘争を呼び覚ますスケルトンボディ

アーケード版とはいろいろと違うファミコン版。だからこそのおもしろさもあるので、ぜひともプレイしていただきたい。主に2人で。
レビュー

【レーサーミニ四駆 ジャパンカップ】ミニ四駆もボードゲームも運じゃ決まらない

ボードゲームにおける運要素を極力抑えて、素材の味を100%そのままゲーム化したのがこの『レーザーミニ四駆 ジャパンカップ』なのです。
ゲーム

ファミコンのカセットを上手に収納する方法

押入れのダンボール箱の中へ無造作に詰め込んでいたファミコンのカセットを、いつでも取り出せるカタチで整頓してみました。
レビュー

【GV-USB2】低価格なUSBビデオキャプチャーでファミコン環境を構築してみた

定期的にファミコンで遊びたくなるけど出したりしまったりするのが面倒くさい! なので手軽にPC接続できるUSBキャプチャーを導入してみました。

【書籍】『超ファミコン』 生誕30周年に寄せた愛のメッセージで懐かしい再発見を

1983年に発売されたファミリーコンピュータ、通称「ファミコン」から30年。ゲーム史に燦然と輝くタイトルたちは懐かしくもあり、再発見の宝庫でもありました。
ニュース

あのカラテカが『Karateka Classic』としてiOSとAndroidで配信

すでにリメイク版が配信されていますが、今度はオリジナルに忠実な『カラテカ』のようです。
タイトルとURLをコピーしました