【新・世界樹の迷宮】プレイ日記8 4層後半 イワオロペネレプ攻略戦

ここまで割と順調に進んできましたが、4層後半は苦戦の連続。特にボスには大苦戦でした。

20130707_024137_R.jpg

世界樹の迷宮 | シバ山ブログ

さすがに後半戦も佳境に差し掛かっているようで、道中もボスも一筋縄ではいかなくなってきました。

今回は4層の後半、19階から20階でボス戦までです。

前回のプレイ日記は以下の記事でどうぞ。
【新・世界樹の迷宮】プレイ日記7 4層前半 モリビトを叩いて枯レ森を進む

ワープだらけの19階でFOEに囲まれ大ピンチ

19階はワープゾーンだらけのフロア。進むにも戻るにも一苦労なのですが、FOEもキツくて後半戦を実感させてくれます。

20130707_022949_R.jpg

FOEは封じ系と全体混乱という厄介なスキル構成。囲まれると一気に消耗させられるどころか、一歩間違えばお花畑が見えそうなほどデンジャー。

そんなデンジャーな相手に囲まれてから、アリアドネの糸を忘れている事実に気が付き、大ピンチになったり…。全滅にはいたりませんでしたが、糸の買い忘れだけは二度とないようにしないと。もうお約束ですけど、こんな初歩のミスをいまさらやらかすだなんて。

4層ボス・イワオロペネレプ攻略戦

20階で待ち受ける4層のボスはモリビトの召喚したイワオロペネレプ。

20130707_023950_R.jpg

召喚されるのはボスだけでなく、大量のFOEも呼び出されます。なんですかこの数は。

20130707_025403_R.jpg

とはいえ、ボスさえ倒してしまえば!と思い、イワオロペネレプへ突撃します。

戦闘中に迫りくるFOEに対しては明滅弾で動きを止めて対処。毎ターン、誰か1人が明滅弾を使うことになるとはいえ、FOEに乱入されて混乱攻撃とかされるよりは100倍マシです。

20130707_030204_R.jpg

イワオロペネレプは全体への雷属性攻撃を使ってくるので、「ショックガード」で対処…したいのですが、確定で使ってくる1ターン目以外はなかなか当たらず…。「医術防御」があって本当によかった。

弱点は氷属性なので、アーサーは「定量分析」からの「氷の術式」、フレドリカは「アクトブースト」からの「アイスショット」で大ダメージを狙います。主人公は「ディレイチャージ」を使ったら、ターン経過するまではアイテム係りにしていました。

明滅弾を使う作戦は成功したものの、途中スタン攻撃をしかけられたので、アイテム係りがスタンしてしまっていたら危なかったかも。

イワオロペネレプ撃破後、力尽きそうなモリビトを連れて帰る主人公たち。

20130707_030314_R.jpg

倒れた人を見過ごせないのはわかりますが、モリビトさんを執政院に担ぎ込むのはどうなんですか。執政院にはモリビト許さずマンの怪しいおじさんがいましたよね?と思ったら。

20130707_030711_R.jpg

怪しいおじさんはいなくなっちゃってた。さて、いよいよ物語も終盤て感じですね。

4層を突破したパーティはこんな感じ

これまでグリモア生成は特に狙わずに進めてきたのですが、ここまでくるとそれなりによいものもでてきます。

20130707_031252_R.jpg

ザコ戦ではやることがなくなってきたラクーナに「血の暴走」をつけることで、反撃という形で攻撃のチャンスが生まれました。このグリモアで刀を装備させることで攻撃力もアップさせています。先制即死スキルの「一刀両断」はあんまり発動しません。

それでもあんまりやることないんですけど。そういえば初代「世界樹」でもパラディンってあんまり強くなかったような…。

「ダブルアタック」のグリモアがいくつかあったので、アーサー以外の全員に装備させています。

20130707_031314_R.jpg

こうなると「ダブルアタック」の本家フレドリカの利点が失われるかも、と思ったのですが、さすがに発動率が低いため、立場がなくなるほどではなかったですね。とはいえ、全体の火力底上げとしてはかなり強力。

グリモアシステムは、狙ったスキルを獲得しようとすると相当苦労しそうですが、苦労に見合った強さを得られそうな、悪魔のシステムなのかもしれません。無理に狙う気はあんまりしないのですけど。

プレイ日記の続きは以下の記事でどうぞ。
【新・世界樹の迷宮】プレイ日記9 グラズヘイム4でまさかの戦車バトル

ニンテンドー3DSソフト「 新 ・ 世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 」 オリジナル・サウンドトラック
古代祐三
メディアファクトリー (2013-07-24)
売り上げランキング: 321
スポンサーリンク

フォローする