【メタルギア ライジング】R-03ボス・モンスーンの攻略法

R-03ボスのモンスーンは強敵です。ボクもかなり詰まりましたが、慣れてしまえば安定してクリアできるようになりました。具体的な攻略法を書いておこうと思います。

130221-223206-1280x720p-000637_R.jpg

METAL GEAR RISING REVENGEANCE OFFICIAL WEBSITE

発売前の動画でも「こいつ強そうだな」と思っていたモンスーンですが、実際に戦ってみるとやっぱり強かったです。かなり詰まることになったのですが、パターンごとの対処法がわかってしまえば楽勝です。

このボスで求められるのは「シノギ連打」です。あとは、適当に攻撃を連打しないこと、でしょうか。あまり攻撃を連打していると咄嗟にシノギが出せず、厳しい状況に追い込まれやすくなります。

130222-180531-1280x720p-022551_R.jpg

これはモンスーン戦に限りませんが、シノげる攻撃を出す直前は上の画層のように赤く光ります。光ったのを見たらシノギを連打すれば大体いけます。赤い光を見るのは他のボス戦でも基本になります。どこでシノげばいいのかわからないときは、赤い光に注目してみましょう。

それでは、モンスーン戦の基本から見ていきましょう。

モンスーン戦の基本

基本はモンスーン側の出方をうかがって、シノギで防いでから追いかけて攻撃、の繰り返しになります。ポイントはやはり「シノギ」なのですが、常にジャストタイミングを狙う必要はありません。ぶっちゃけ連打でOKな場面がほとんどです。

シノギでガードした後は、相手が遠くへ飛ぶので、ニンジャランで追いかけて攻撃を当てにいきます。ニンジャラン中に△ボタンでスライディングから強攻撃を1、2発くらいです。あんまり欲張ると痛い目を見るので、毎回1発が安定かもしれません。

こちらから攻めるのは上記のシノギ後だけで、それ以外の場面で斬りかかってもあまりリターンがないのでやめておいた方が無難です。むやみに攻撃を振り回していると、回り込みからの蹴り上げ→マウントポジションという非常に痛い攻撃が刺さります。レバガチャで回避もできるとはいっても、かなり高速での入力が要求されるので、そもそも食らわないようにしましょう。

130222-180232-1280x720p-000916_R.jpg

モンスーンは雷電の周りを高速で走ることもあるので、ロックオンは常にしておきましょう。カットシーンを挟むとロックオンが解除されているので再度ロックオンを忘れずに。

モンスーンの攻撃パターンと対処法

130222-180232-1280x720p-000327_R.jpg

まず、両手に持った十手でコンボを刻んでくるパターン。これはシノギ連打でガードしましょう。防ぎきると遠くへバックステップするので、ニンジャランで追いかけて攻撃します。何発か食らってしまっても途中からシノギが可能です。

キックを連打してくるパターンなどもこれと同じでOK。シノギ後、距離が離れないので1発多めに反撃を入れてやりましょう。

空中からの急降下攻撃もシノギでガード後、同じように追いかけて攻撃します。方向さえ間違えなければ、タイミングは適当でも防げるので落ち着いて入力しましょう。

130222-180232-1280x720p-020855_R.jpg

そして煙幕をまかれるパターン。煙で何も見えなくなりますが、モンスーンは雷電を中央にした8方向から襲い掛かってきますが、これはリズムゲーム間隔でシノいでいきます。雷電の身体に隠れてしまう正面奥と画面手前からの出現に注意。初段を食らっても途中からシノギ入力可能です。

130222-180531-1280x720p-032039_R.jpg

モンスーンの体力が70%以下、50%以下、20%以下になったとき、特殊演出が入り、上からヘリとか装甲車とか投げつけてきます。回数が増すごとに投げつけてくるモノの数も増えていきます。これは斬撃モードで斬ればOK。メッタ斬りにしなくても、各1回ずつ斬ればよさそうです。カタナを左右にぶんぶん振っていれば大体OKですが、画面上の方に飛んできた場合は縦に斬るか、カメラ視点を上に向けましょう。斬った装甲車やヘリからは回復アイテムが落ちます。拾っておきましょう。

130222-180531-1280x720p-014353_R.jpg

モンスーンの体力が40%以下、10%になったとき、乗り物をいっぱい集めた塊を転がしてきます。これはニンジャランで左右に走って回避していればそのうち終わります。一応、シノギ2回から斬撃モードで破壊もできるそうですが、安定しないので走って避けましょう。

いろいろ投げてくる攻撃の後、モンスーンが紫のオーラをまとって帰ってきます。このとき、こちらの攻撃はすべて回避されてしまうので、攻撃はせずに待ちましょう。シノギカウンターを取れれば斬撃モードへ移行でき、頭を正確に斬れば攻撃のチャンスになります。たとえジャストタイミングで取れなくても、そのうち紫のオーラは消えるので落ち着いてシノギましょう。

130222-180531-1280x720p-020131_R.jpg

40%以下で上記の攻撃の後は、必ず腕を伸ばしてくる攻撃を仕掛けてきます。これをジャストタイミングでシノげば、腕を斬り落としますが、もう片方の腕で再度伸ばしてきます。なので、これもシノギでカウンターします。両腕を落とすと、下半身が走ってきて蹴りを連打してくるので、シノギ連打でやりすごします。残った上半身に対して距離を詰めると、十手でコンボをやってくるのでシノギましょう。その後は斬撃モードで頭のピンポイント斬撃を要求されます。落ち着いて角度を決めましょう。

頭のピンポイント斬撃後はバラバラになったモンスーンの頭を追って攻撃することになりますが、別に斬撃モードで攻撃する必要はありません。スライディングからの強攻撃1発を2セットほど決めましょう。モンスーンはこの状態からの復帰後、即攻撃をしてくるので、あまり欲張るのはオススメできません。

130222-180531-1280x720p-021651_R.jpg

ピンポイント斬撃は難しいですが、決めなければ勝てない、というわけでもないので、気楽にやりましょう。

10%まで追い込むと、乗り物の塊を転がしてくるのでニンジャランで回避しましょう。その後、QTEが発生しますが、直前でチェックポイントがあるので、QTEで失敗しても即リトライできます。

スポンサーリンク

フォローする