【ドラゴンズクラウン】ちぎっては投げるドワーフ講座

見た目のイメージどおりパワータイプのドワーフは掴みメインの投げキャラです。なんでも掴んでぶん投げましょう。

130729-152201-1280x720p-002853_R.jpg

ドラゴンズクラウン | シバ山ブログ

エルフでノーマルをクリアし、そのままハードで遊んでいたのですが、ちょっと他のキャラクターにも触ってみようとはじめたドワーフが楽しすぎました。

今回はドワーフでの戦い方とかスキル考察とかやっていきます。オンラインではあまり見かけないキャラですが、使ってみるとかなり楽しかったのでオススメです。

ドワーフは投げキャラ

ドワーフは↑+□ボタンで敵を掴んで持ち上げます。再度□ボタンを押すことで、持ち上げた相手を投げ飛ばします。これを使ってどんどん投げていくのが基本になります。

注意しなければならないのが、投げのダメージの入るタイミング。投げられた敵が地面に落ちたところでダメージが入るため、味方が空中でお手玉をはじめるとなかなかダメージが入りません。

130729-141434-1280x720p-085602_R.jpg

オススメなのがジャンプからの空中投げ。敵を掴んだ後、ジャンプしてから投げると地面に叩きつけるので即ダメージが入ります。また、地面に叩きつけたときの衝撃波で周囲の敵を巻き込めるのもメリット。このジャンプ投げがドワーフの基礎。

空中を飛んでいる敵も、ジャンプ中の↑+□ボタンで掴めるので、どんどん掴んで投げてやりましょう。

正面からノーガードの殴り合いがドワーフ流

□ボタン長押しで「パンプアップ」を発動させれば、しばらく被ダメージを抑えられます。「パンプアップ」状態を維持して敵と殴りあうのが打撃戦の基本になります。「ロックスキン」スキルでパンプアップの性能を高めておけば、より安定感が増します。

130729-141434-1280x720p-034726_R.jpg

「ラーヴァバングル」スキルを取得しておけば、炎属性付与できるので、炎弱点の相手にはめっぽう強いです。「アウトバースト」スキルで炎属性攻撃の威力を高めておけば圧倒できます。

130729-143215-1280x720p-070317_Ra.jpg

○ボタンで発動するメガクラッシュは、無敵状態からの範囲攻撃で高ダメージ。しかし、発動時に武器を落としてしまい、しばらくは拾えないため、素手で戦うことになります。

130729-141434-1280x720p-055340_R.jpg

ここで素手の威力を高める「リーサルフィスト」スキルを取得しておけば、武器のない状態でも安定してダメージを与え続けることもできます。

ドワーフの打撃戦の基本は、パンプアップで防御を高める、ガンガン殴る、囲まれたらメガクラッシュ、という感じでしょうか。

やや高い位置のボスが苦手

掴むことができず、地上からの通常攻撃も届かない高さにいるボスが苦手分野。メデューサとかレッドドラゴン(2部屋目)などでしょうか。

こういった相手にはジャンプ攻撃をしかけるしかありませんが、ジャンプ攻撃のボティプレスはイマイチ威力が足りない上に、隙も多くまとまったダメージに繋がりにくいです。隙は回避でキャンセルして軽減することもできますけど。

どうもボディプレスは素手判定?っぽいので、「リーサルフィスト」が活用できそうです。画像はルーン魔法で素手攻撃の威力が大幅に上がっている状態でのボディプレス。

130729-143215-1280x720p-023201_Ra.jpg

サイズの大きな敵なら、「イーグルダイブ」の爆弾を集中させてダメージを奪うこともできなくはないですが、こちらも技後の硬直が長いため、継続的にダメージを与え続けるには難しくなっています。

こういった相手にはメガクラッシュくらいしかないのでしょうか…。

ドラゴンズクラウン
ドラゴンズクラウン
posted with amazlet at 13.07.26
アトラス (2013-07-25)
売り上げランキング: 5
ドラゴンズクラウン
ドラゴンズクラウン
posted with amazlet at 13.07.26
アトラス (2013-07-25)
売り上げランキング: 16
スポンサーリンク

フォローする