【Katana ZERO】80年代のネオンの下をサムライが斬り抜けるスタイリッシュ2Dアクション

katana Zero

パッと見てキュンと来ちゃったのでご紹介しましょう。80年代っぽいネオンが輝く背景の下で、刀1本を手にサムライが駆け抜けるというスタイリッシュな2Dアクションがこの『Katana Zero』。描き込まれたドット絵にスピードの緩急あふれるアクションなど、すぐにも触ってみたくなる魅力がビンビンです。

『Katana Zero』は、高速の”ネオ・ノワール”2Dアクションとして、一撃必殺のアクロバティックなバトルに焦点をおいたタイトルとなっています。近代的な世界の裏社会で巨悪をバッサバッサと斬り捨てるサムライ、って感じですね。

主人公のアクションは豊富で、走る、隠れる、壁を蹴って飛ぶ、グラップリングフックに前転、弾丸を斬ったり壺を投げたり、スローモーションにしたり。派手なエフェクトや大胆なヒットストップによって、そのすべてがクールに演出されています。

katana Zero ネオ・ノワールな2Dプラットフォーマー

本作は、特定のゲームの精神を継いだモノではなく、レトロへの回帰でもなく、”メトロイドヴァニア”なギミックやアイテム収集もないそうです。全ステージが独自で愛情たっぷりのデザインになるとのこと。

ユニークな登場人物によって語られるストーリーは、割り込みによる分岐が用意されている模様。動画の中でも、携帯電話で会話しているシーンがありますが、ここでの選択肢によって分岐するのでしょう。

katana Zero 分岐するストーリー

『Katana Zero』は、対応プラットフォームは今のところ未定になっていますが、リリース時期は2016年の後半予定とのこと。気長に待ちましょう。

スポンサーリンク

フォローする