【書籍】科学と神秘のあいだ

著者の菊池誠氏は「ニセ科学」の批判でよく見かける科学者の先生。 そんな先生が、「科学的なものの見かた」や「考えかた」について書いたエッセイだ。

【書籍】WordPressデザインブック3.x対応

シバ山がブログを作る上でお世話になった書籍の2冊目。Wordpressレッスンブックから1歩進んだブログサイトの構築が学べます。

【書籍】WordPress レッスンブック 3.x対応

シバ山がブログを作る上でお世話になった書籍のうちの1冊。Wordpressでテーマを自作してみたいけど、とりあえずどこから手をつけていいかわからない、という人にオススメの1冊をご紹介。
ゲーム

P4Uは格ゲー初心者にフレンドリーだったのか

元RPGなので格ゲー初心者の参入が見込まれる、ということで、初心者向けのサービスに力が入れられていた印象の強いP4U(ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ)。 初心者にどうフレンドリーだったのだろうか?

【書籍】「悪意の情報」を見破る方法

「科学と非科学の見分け方」ではなく、「科学に見せかけたごまかしを見抜く心得」。そんな知恵と方法が書かれた本のご紹介。
ゲーム以外

カツカレーのバイラルループ 得をしたのは誰?

火のないところに煙はたたぬといいますが、マッチ1本の火でも煙でもくもくにすることもできるのだなと感じました。口コミの伝播が"見える"というのは興味深いですね。
ゲーム

『「ゲームをするのが面倒くさい」について考えてみる』について思ったこと

4gamerにあった記事について思ったこと。なんだか共感する声が多いように見えたのですが、シバ山的にはちょっと違うんじゃないかなーと。
ゲーム

ゲームもクラウドの時代?クラウドゲーム機の未来を考えてみる

クラウドゲーム機というものがいよいよ現実味を帯びてきました。クラウドゲーム機とは何か、この先のゲーム業界にどんな流れをもたらすのか。TGS2012で開催されたセッションの情報を追いかけてみました。
攻略

格ゲー初心者講座 第5回 カンタンに使えるネタを4つ

格ゲー初心者講座はひと区切り。ここで、大抵の格ゲーで使える、カンタンで有効な戦法を書いていきたいと思います。
攻略

格ゲー初心者講座 第4回 相手”プレイヤー”と駆け引きをしよう

ここまで、自分のやることを絞り込んでシンプルにして、相手に視点を移すところまできました。 ここからは、相手キャラクターではなく、相手"プレイヤー"に意識を置いていきます。
攻略

格ゲー初心者講座 第3回 相手キャラに目を向けよう

自キャラ操作に慣れてくると、視点は相手キャラに移ってきます。そこで、相手キャラの何を見るべきか、そこから自分の動きのどう繋がるのか、というところへ踏み込んでいこうと思います。
攻略

格ゲー初心者講座 第2回 シンプルな考え方で自キャラを操作しよう

対戦ゲームは相手がいてこそ、相手を見ることにできるだけリソースを割きたいところです。なので、自キャラ操作に割かれるリソースをできるだけ減らそう、というわけです。
攻略

格ゲー初心者講座 第1回 最初に意識すべき3つのポイント

脱・初心者を目指すときに意識する3つのポイント、これは3つのステップといってもいいかも。 これって実は、格ゲーの面白さ、楽しさの核心に触れるためのステップだと思います。
ゲーム

マリオに学ぶ チュートリアルの重要性

スーパーマリオブラザースの最初のステージは、プレイヤーに気付きを与える要素がこれだけ詰め込まれていたんですね。
ゲーム

アーケード版・部屋の照明スイッチ

アーケードゲーム用のスティックを部屋の照明スイッチに使ってみた、というアイテムがこちら。
ゲーム

ドラクエ4のAIをどうしてバカだと感じるのか? そこには集団生活における当たり前があった

ボス戦なのにクリフトがザラキ連発して困った、というのは誰もが経験したことだろう。そんなとき、なんてバカなやろうだ!って感じてしまったものです。
ゲーム以外

最初の記事で迷ったから、わんこ画像でも貼っておこう

最初の第一歩なんて、本人にとっちゃ勇気のいるアクションなんだろうけど、周りから見れば本当にどうでもいいことのはず。
タイトルとURLをコピーしました