【Shadow of War】で洗脳したオークに世話を焼かれた週刊ゲーム日記

Shadow of War 週刊ゲーム日記

先週から引き続き『Shadow of War』をプレイ中です。実はあんまり進んでいません。南極でヒホヒホしていたことが理由なんですが、それはそれとして。タリオンさんがようやくオークを手懐けられるようになったので、見かけたオークは片っ端から洗脳してまわっております。もう戦う必要はありません。話せばわかるのですから。いや、話す必要もなかった。にしても、最初に洗脳したボス格のオークさん、ちょっと世話焼きすぎじゃないですか?

Shadow of War 世話焼きブルーズさん

彼はブルーズさん。デカい図体の荒くれパワーキャラって感じですが、事あるごとにどこかからやってきては助言を授けてくれます。要するにチュートリアル要員なのですけれども、できるだけ説明っぽくならないように荒っぽい言葉遣いをさせながら、やっぱり懇切丁寧に教えてくれるので、なんというか"ギャップ萌え"を感じなくもない。「おいお前!ちゃんと護衛つけとけよ!オレ?オレはいいんだよ!」みたいな。もう、なんなのこのオーク。オカンなの。

Shadow of War 楽しいオーク洗脳

ともあれ、オークを洗脳できるようになったので背後からこっそり近づいては洗脳の繰り返しになっています。進路にいるオークはすべて洗脳し、後には何も残しません。集落を見つけたら全員洗脳です。そんなことをしていたら全然ゲームが進んでいない気がするのですけど、気のせいでしょうか。

シャドウ・オブ・ウォー
ワーナー・エンターテインメント・ジャパン (2017-10-12)
売り上げランキング: 20
スポンサーリンク

フォローする