【真・女神転生4】プレイ日記5 池袋でセイオウボ攻略~そして黒きサムライと再会

新宿で都庁を奪還したら、次は池袋へ進みました。目指すはジュラク堂書店。

20130526_233528_R.jpg

真・女神転生4 | シバ山ブログ

新宿で一仕事終えたサムライ一行。本来の任務である黒きサムライを追って、池袋の書店ジュラク堂を目指します。しかし、池袋は悪魔の手に落ちてしまっているようす。占拠した悪魔と戦っていたのはガイア教団でした。

※今回は記事の最後に結構大きなネタバレを含みます。注意!

前回のプレイ日記は以下の記事でどうぞ。
【真・女神転生Ⅳ】プレイ日記4 新宿でコープス退治から都庁奪還まで

池袋でセイオウボ攻略戦

池袋に結界をはりめぐらせて支配しているのは地母神セイオウボ。すでにガイア教団が交戦中の模様。指揮をとっているのはカガさん。

20130526_215458_R.jpg

セイオウボの結界の一部は新宿の都庁で手に入れた地霊の護符によって消せましたが、ガイア教団はセイオウボを撃つべくサンシャイン60へ攻め入ります。

結界内でセイギュウカイをひとりで叩きのめすカガさん。ちょっと強すぎませんか。と、思っていたのですが、セイオウボはそんなもんじゃなかった。

20130526_221246_R.jpg

数で襲い掛かるガイア教団のみなさんですが、セイオウボの前に撃沈。そしてカガさんまで。

20130526_221430_R.jpg

ガイア教団の根性アタックにより、こちらの攻撃が通るようになったわけですが、それでも強さはハンパじゃない。

セイオウボの弱点は衝撃属性。とにかくザン系の魔法を撃ちまくります。セイオウボの持つ全体攻撃スキルは体力吸収を兼ね備えた攻防一体の技。ラクカジャで防御力を上げるくらいしか対策ができなかったので、長期戦になって大苦戦を強いられました。が、ガイア教団に負けない根性アタックでなんとか撃破。

20130526_222249_R.jpg

撃破時のパーティがこんな感じ。ストック内をふくめ、壊滅的にやられてます。

20130526_222303_R.jpg

20130526_222448_R.jpg

ナタタイシとカマプアアの2体だけが残った状態から、かなり長いターンを乗り切っての勝利。今回のボス戦は毎回のように、ストック内の仲魔すべてを使い切るレベルの総力戦になりますね。いやーアツイ。

壊滅してしまった池袋の地下街へ

ガイア教団の踏ん張りで悪魔を追い払えた池袋ですが、地下街は壊滅しています。店の構えはありますが、どこも店主が不在で買い物ができません。

20130526_234248_R.jpg

壊滅していても、ターミナル前には元気な番人が待っていました。

20130526_234804_R.jpg

今回はキウンとインキュバスで攻めてきます。キウンは氷結弱点、ってところまで把握したのですが、インキュバスはもう力押しで倒してしまいました。無事に池袋ターミナルを解放。

20130526_234955_R.jpg

ブラックデモニカでターミナルに立つとカッコイイんですよね。

ジュラク堂にて黒きサムライと再会 そして…

商店は壊滅している池袋ですが、無人というわけではありません。セイオウボの結界が消えた今、ジュラク堂への道が開通しているようです。

20130526_233659_R.jpg

池袋の地下街の北東の出口から出てジュラク堂へ。ジュラク堂は悪魔による結界が張られて異界化していました。

しばらく進むと、どこかで見た悪魔の軍勢がでてきます。

20130527_163442_R.jpg

キチジョージの森では戦闘にすらならなかったリリムの軍勢ですが、今回は戦闘になります。軍勢なので、全体系のスキルを使っていけば一気にいけますね。

リリムの軍勢を倒した先には黒きサムライの姿が。

20130527_163744_R.jpg

かなり意味深な言葉を連ねてくる黒きサムライ。声から中身を予想していたのですが、この発言で「!?」ってなりました。

20130527_163820_R.jpg

誰よりもこの世界の状況を理解していそうな黒きサムライですが、彼女の真意を知ることはできず。特に抵抗もせず、おとなしく捕縛される態度が、さらに謎を呼んでいる感じですね。

東のミカド国へ凱旋帰国

あっけなく黒きサムライを捕らえることに成功したサムライ一行は東のミカド国へ凱旋。歓迎ムードではあるものの、相変わらず上層部の黒さが光ります。

20130527_164206_R.jpg

公開処刑までの時間、ミカド国内は自由に移動できるものの、ターミナルが使えず、東京へは行けなくなってしまいます。

執り行われる公開処刑の舞台でも、相変わらず意味深な言葉を投げかけてくる黒きサムライ。

20130527_165253_R.jpg

っていうか、この期に及んでバケツ被ってていいんですか、と思っていたら、ついに脱ぎました。気になる中身は…。

20130527_165349_R.jpg

やっぱり中の人つながりでギャビー…、ではなくそっくりさん?公開処刑の場にギャビーもいるので、同一人物ではないのですよね。彼女の「東京は鏡に映る東のミカド国」という言葉を考えるなら、これは…、予想以上にゾクゾクさせてくれる展開ですね。

黒きサムライの中身にどよめく東のミカド国ですが、結局処刑は執り行われてしまいます。「何度でも甦る」なんて天空の城の悪役みたいな台詞を残していったので、とてもこれで終わりとは思えませんが。

さて、黒きサムライを捕らえても、東京での戦いは終わりません。引き続き遺産を集める指令はそのまま、今度はギャビーから直接指示が下ります。

20130527_165520_R.jpg

ミカド国の人間でもないものが東京で囚われているとか、もう胡散臭さがマックスを振り切っているのですが、メインクエストとあらば仕方ありません。ストーリーも一気に興味深くなってきたところで今回は終了。

プレイ日記の続きは以下の記事でどうぞ。
【真・女神転生Ⅳ】プレイ日記6 クエスト消化に追われながら新宿御苑でアスモデウス戦

スポンサーリンク

フォローする