【The Walking Dead】2012年のGOTYの1つが日本語版でリリース決定

2012年に数々のメディアでGame of the Yearとして賞賛された『The Walking Dead』が日本でも発売されるようです。

2013-08-28_0252_001_R コピー.jpg

ウォーキング・デッド 公式サイト

『The Walking Dead』は漫画を原作としているTVドラマシリーズです。2010年から2012年までの3年を通して第3シーズンまで放映されており、第1シーズンはゴールデングローブ賞にノミネートされるほどの人気を誇っています。

今回リリースされるのは『The Walking Dead: A Telltale Games Series』として2012年にXbox360とPSNで配信されたゲーム版です。5つのエピソードがそれぞれ配信された後、1つにまとめたパッケージも発売されているのですが、日本語版ではこのパッケージ版になるようです。

2013-08-28_0252_R.jpg

いわゆるゾンビモノなわけですが、ゾンビをバンバン倒すようなゲームではなく、シネマティックホラーアドベンチャーと名乗っているとおり、ストーリーを重視したADVになっています。

IGNのレビューでも「インタラクティブ・グラフィック・ノベル」と比喩されているように、激しいアクションではなく、じっくりと世界に浸りストーリーをかみ締めるタイプのゲームのようですね。

2013-08-28_0253_001_R.jpg

本作のコアとなるストーリーの部分が非常に高く評価され、2012年に数々のメディアでGame of the Yearとして取り上げられていました。当然メタスコアもかなりの高得点になっています。

The Walking Dead: A Telltale Games Series for PlayStation 3 Reviews – Metacritic

ストーリーがメインのタイトルの日本語化はありがたい限りです。海外でのリリースから1年遅れとなるわけですが、それでも出てくれるのはうれしいところ。

2013-08-28_0251_001_R.jpg

しかし海外でのパッケージ版は$29.99とDL版をまとめた程度のお値段なのですが、日本版はフルプライスな値段になっていて、なんだかお高い印象になってしまっているような…。ローカライズの分だけ値が張るのは当然なのですけれど、印象の面で損をしちゃってるような。…ごめんなさい、ただのワガママです。

The Walking Dead – Story Trailer – YouTube

参考:
シネマティックホラーADV「ウォーキング・デッド」が日本上陸。PCおよびPS3に向けて12月5日に発売 – 4Gamer.net

ウォーキング・デッド 【CEROレーティング「Z」】
サイバーフロント (2013-12-05)
売り上げランキング: 109
スポンサーリンク

フォローする