【Goat Simulator】新たに公開されたローンチトレイラーはあの名作トレイラーのパロディ

あの狂気のヤギゲーがローンチトレイラーを公開しています。
どこかで見たことがあるような…と思ったらやっぱりあのトレイラーのパロディ。
ゲームの発表時はあんなにやる気がなさそうだったのに、ずいぶんとやる気じゃないですか?
Goat Simulator_newtrailer_R
Goat Simulator

ヤギを操作して大暴れするプレイ動画を公開してみたら、予想外に話題を巻き起こし、本来はするつもりのなかった販売まで決定してしまった『Goat Simulator』。4月1日のリリースを目前に控え、愉快なトレイラーでアナタの背中を後押ししにきてくれました。

『Goat Simulator』については書いた以前の記事はこちら。
【Goat Simulator】狂気のヤギがSteamでリリース決定 予約も受付中

上の記事を要約すると、箱庭系スケボーゲームのプレイヤーキャラクターをヤギに置き換えて遊んでいたらバカ受けしてしまったので商品にして売り出すことになったけど、せいぜい1時間程度の笑いを提供できるくらいのゲームなのであんまり期待しないでね、ということです。

では狂気のトレイラーをご覧いただきましょう。
Goat Simulator Official Launch Trailer – YouTube

おや?この巻き戻し方式のトレイラーはどっかで見たような…?
と思った方はご明察。

『Dead Island』のシネマティックトレイラーのパロディなんですね。
Dead Island Reveal Trailer (North America) – YouTube

この『Dead Island』のトレイラーは、2011年にGameTrailers.comのTrailer of the Yearにも選出されていたスバラシイ動画なのです。逆再生のために結末からはじまるインパクトとやさしいメロディの物悲しさが非常に印象的で、ついつい最後まで見入ってしまいますよね。

この感動的なトレイラーをよくもここまでブッ壊したな!(褒め言葉)
ヤギの暴れっぷりは人間の生活だけでなく人間の文化も破壊するのでしょうか。
GoatGame 2014-02-11 15-13-21-18_R
ちなみに、『Goat Simulator』は先日のGDC2014にも出展されていたそうです。
[GDC 2014]発売直前の「Goat Simulator」,シミュレートしているのがヤギだけでないことが判明 – 4Gamer.net

プレイレポートを見た感じ、開発者が釘を刺していたとおり、GTAのような壮大なフィールドではなく、動画で見たエリアはすぐに踏破できてしまう程度のスケールのようです。いろんなものを破壊することによって得点が入るスコアシステムが追加されていたりする模様。

ところで、レポートの中でもっとも気になるのはここ。

なお,ゲーム中のチャレンジなどを成功させることで,新たな動物として,キリンとダチョウがアンロックされることを,イブリサジック氏が教えてくれた。

…???
もはや何を言っているのかよくわかりませんが、わかる必要もない気がします。

『Goat Simulator』は4月1日にSteamで配信予定。お値段は$9.99。
日付から勘ぐってしまいますが、エイプリルフールネタではないです。マジです。
日本時間的には4月2日になりますね。
Steam:Goat Simulator
Goat Simulator
これさえあれば、ふとした拍子にヤギとして生まれ変わっても安心でしょう。

参考:
Goat Simulator – Launch Trailer – IGN Video
Goat Simulator trailer shows the dangers of being a goat | Polygon
「Dead Island」パロディで描くヤギシミュ『Goat Simulator』の馬鹿馬鹿しいローンチトレイラーが炸裂 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

スポンサーリンク

フォローする