【Never Alone】エスキモーの少女と北極ギツネの冒険を描く2Dプラットフォーマー

『Never Alone』はアラスカの吹雪の中を冒険する少女とキツネの物語。ストーリーやゲームプレイを含んだトレイラーが公開されています。もっふもふの北極ギツネに目がいってしまいますが、アラスカの伝承を元にした物語にも注目。

Never Alone Kisima Inŋitchuŋa アラスカの伝承を描く少女と北極ギツネの物語

もっふりとした格好のエスキモーの少女ともっふもふの白いキツネがとてもかわいらしいのですが、舞台は極寒の地。厳しい大自然の中で描かれるストーリーはエスキモーに伝わる話なのだとか。

印象的なトレイラーはこちら。

Never Alone – Game Trailer from Never Alone on Vimeo.

2人COOPにも対応しており、少女Nunaとパートナーのキツネを2人のプレイヤーで操作できるようです。パズル要素を含んだプラットフォーマーということで、協力して謎を解き明かす展開などがあるのでしょうか。

8つ以上のチャプターから構成され、流氷の上から氷の洞窟など、寒々とした舞台を冒険することになりそう。ストーリーはアラスカ先住民の語り部の協力を得た伝承をもとにした物語だそうです。極寒の地での幻想的な光景は非常に美しいですね。

『Never Alone』はPS4とXbox One、PC向けに2014年秋に配信予定。お値段は$15とのこと。早くもふもふしたいですね。

公式サイト:Never Alone
情報元:Never Alone gets first trailer, more details | VG247

スポンサーリンク

フォローする