【Shovel Knight】オリジナルとアレンジのサウンドトラックがBandcampで公開中 値段は言い値

ファミコン風の2Dアクションゲーム『Shovel Knight』のサウンドトラックがBandcampで公開されています。オリジナル版とアレンジ版、両方が言い値でダウンロード可能という太っ腹。ファミコン風チップチューンとしてめちゃくちゃカッコイイ音楽なのでめっちゃオススメ。

Shovel Knight soundtrack

ファミコン風のゲームは音楽もファミコン風。バリバリのチップチューンが映えます。ファミコンってこんなにたくさん音を出せないような気がしますが、あくまでファミコン”風”なのだから、いいのです。カッコイイですし。

「ロックマン」や「悪魔城ドラキュラ」など、ファミコン時代の名作たちへのリスペクトを深く感じられる『Shovel Knight』の態度は、音楽にも表れているといっていいでしょう。ボクはすでにゲームの中ですべて聴いていますが、改めて聴いてみるとそのすばらしさは本物だと確信。実は「悪魔城ドラキュラ」っぽいステージがあるのですが、音楽もすごく「ドラキュラ」っぽい曲になっていたりします。

そのすばらしいサウンドトラックがBandcampで公開されています。Web上で全曲聴くこともできますがダウンロードもできます。その場合の値段はなんと言い値。太っ腹すぎる。


Shovel Knight Original Soundtrack | Jake Kaufman

アレンジ版はこちら。


Strike the Earth! Shovel Knight Arranged | Jake Kaufman

こんな曲を聴いていたら、ゲームをやりたくてたまらなくなってくるのではないでしょうか。というわけで、Steamへのリンクも貼っておきますね。サマーセールも終わったので迷いなく定価で買えるというものではありませんか。いや、冗談抜きに良い出来なのでゲーム本編もすごくオススメです。


Steam:Shovel Knight

Shovel Knight Release Trailer! – YouTube

スポンサーリンク

フォローする