書籍【この世界が消えたあとの科学文明のつくりかた】

書籍【この世界が消えたあとの科学文明のつくりかた】

『この世界が消えたあとの科学文明のつくりかた』(原題『The Knowledge How to rebuild our world from scratch』)は、何らかの大破局によって人類が滅亡に瀕した後、現代のような豊かな生活を再建するためのマニュアル本です。荒野をヒャッハーし尽した後、食糧も電気もなくなったところから、文明的な社会を作り上げるにはどうすればいいのか?

記事を読む

【ピクセル】感想 80年代のビデオゲームで宇宙からの侵略者と戦うおバカ映画

【ピクセル】感想 80年代のビデオゲームで宇宙からの侵略者と戦うおバカ映画

宇宙人がクラシカルなゲームのキャラクターとなって地球を侵略してくる映画『ピクセル』を観てきたので感想など。ハッキリ言ってB級なのですが、予告PVのイメージどおり、軽い気持ちで楽しむには最適なバカ映画でした。宇宙人侵略モノのお約束を踏襲しつつ、80年代の空気を詰め込んだ愛すべきバカ映画です。

記事を読む

アニメ【シンデレラガールズ】22話の考察と感想と アイドルの輝く舞台裏と笑顔の魔法が解ける12時の訪れ

アニメ【シンデレラガールズ】22話の考察と感想と アイドルの輝く舞台裏と笑顔の魔法が解ける12時の訪れ

アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第22話は、秋の定例ライブを舞台として、これまでの成果の中間発表をするエピソードです。さまざまな試練を乗り越えたアイドルたちの成長ぶりを描きつつ、たった1人、成長が実感できていない島村卯月がついに振り落とされてしまう話となっています。

記事を読む

【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】をぬるく楽しむための攻略メモ

【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】をぬるく楽しむための攻略メモ

『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』の攻略メモです。iOS版に先駆けて配信されたAndroid版を1週間プレイしてみて、どんなゲームなのかは大体つかめたと思うので、これから効率よく進めるための方針などを考えてみます。なお、ボクは音ゲーをやらない人なので、リズムゲームの腕は残念な感じであることを前提に読んでいただけると幸い。

記事を読む

【メタルギアソリッド5 ファントムペイン】1stインプレッション 隠れて敵兵を捕まえまくるオープンワールドな「メタルギア」

【メタルギアソリッド5 ファントムペイン】1stインプレッション 隠れて敵兵を捕まえまくるオープンワールドな「メタルギア」

「メタルギア」シリーズ最新作、『メタルギアソリッド5 ファントムペイン』の1stインプレッションです。オープンワールドになった「メタルギア」がどんな感じなのかを書いていきます。ステルス潜入のドキドキ感に加えて、拡がった世界が没入感を与えてくれるので、本当に大きな時間泥棒になりそうな予感。すでに盗まれまくりですが。

記事を読む

アニメ【シンデレラガールズ】21話の考察と感想と 「秘密の花園」を目指して、新たな光に会いに行こう

アニメ【シンデレラガールズ】21話の考察と感想と 「秘密の花園」を目指して、新たな光に会いに行こう

アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第21話は、なんと「シンデレラ」ではなく「秘密の花園」にあわせて進行するシナリオ。メアリーがコリンを外の世界へ連れ出したように、未央や美波の行動によってメンバーたちが冒険することの意味を実感するエピソードになっています。

記事を読む

【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】1stインプレッション

【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】1stインプレッション

『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』のAndroid版が配信されました。さっそくプレイしたので第一印象のレポートなど。アイドルたちの"あの曲"で気持ちよく遊べる間口が広そうなリズムゲームとなっており、ストーリーやルームのカスタマイズなど遊べそうな要素も満載で、かなり遊べそうな予感。

記事を読む

アニメ【シンデレラガールズ】20話の考察と感想と 物語の転換点はアーニャの挑戦から 曇り空でも星はきっとそこにあるよね

アニメ【シンデレラガールズ】20話の考察と感想と 物語の転換点はアーニャの挑戦から 曇り空でも星はきっとそこにあるよね

アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第20話は、物語の大きな転換期となるエピソードでした。美城常務から声をかけられた凛とアーニャの心境を描きつつ、過去のエピソードとの対比をまじえて、プロデューサーの成長にスポットが当てられる話となっています。

記事を読む

「もぐらゲームス」にてスープ工場運営2Dサンドボックス『Nom Nom Galaxy』のレビューが掲載されました

「もぐらゲームス」にてスープ工場運営2Dサンドボックス『Nom Nom Galaxy』のレビューが掲載されました

寄稿した記事が掲載されたので宣伝。今回は2Dのサンドボックスゲーム『Nom Nom Galaxy』です。宇宙の星々を巡って各地でスープ工場を建設してスープのシェアを争うタイトルとなっております。

記事を読む

アニメ【シンデレラガールズ】19話の考察と感想と だりーとなつきちの「私たちがロックだ!」

アニメ【シンデレラガールズ】19話の考察と感想と だりーとなつきちの「私たちがロックだ!」

アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第19話は、多田李衣菜をメインとしたエピソードで、ゲストキャラクターはロック繋がりの木村夏樹。ロックとお仕事の間で揺れ動く2人の想いを繋げたのは、やはりロックでした。

記事を読む

アニメ【シンデレラガールズ】18話の考察と感想と かな子と智絵里も杏ときらりも「ほんの少しの勇気」が道を示す

アニメ【シンデレラガールズ】18話の考察と感想と かな子と智絵里も杏ときらりも「ほんの少しの勇気」が道を示す

アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第18話は、Candy Islandのメンバーをメインに据えて、きらりを交えて描かれるエピソード。かな子と智絵里、杏ときらり、という、ある意味で対照的な2組ですが、どちらのコンビも試練を乗り切るためのカギは「ほんの少しの勇気」でした。

記事を読む

ATARI製アーケードゲームを集めたレトロゲーセン「KINACO」に行ってきました

ATARI製アーケードゲームを集めたレトロゲーセン「KINACO」に行ってきました

大阪の日本橋にあるレトロなゲームセンター「KINACO」は、80年代のATARI製のゲームがメインで、しかもオリジナル筐体で稼動している、というお店です。前々から気になっていたので行ってきました。たとえ古くとも知らないゲームは新しい体験を授けてくれるわけですが、まさにそんな空間でした。

記事を読む

【Super Slam Dunk Touchdown】野球選手がサッカーボールをバスケットゴールにダンクする「くにおくん」系スポーツ乱戦ゲーム

【Super Slam Dunk Touchdown】野球選手がサッカーボールをバスケットゴールにダンクする「くにおくん」系スポーツ乱戦ゲーム

一見すると3on3のバスケットボールのようで、サッカーのようでもあるし、ホッケーでもある。野球選手もアメフト選手も一緒になって走り回り、テニスボールからボウリングの球まで奪い合い、シュートしたりダンクしたり。こうして言葉にするとワケがわかりませんが、実際にプレイしてみると、驚くほどワケがわかります。

記事を読む

スポンサーリンク