【Mighty No.9】ドキュメンタリーEP.0が公開 さらに275万ドル達成でオンラインCOOPも確定

プロジェクトの資金募集期間があと3日と迫ってきていますが、まだまだ金額を伸ばし続ける『Mighty No.9』。印象深いドキュメンタリーも必見。

2013-09-29_0203_R コピー.jpg

Mighty No. 9 by comcept USA, LLC - Kickstarter

「ロックマン」を彷彿とさせる稲船氏のKickstarterプロジェクト『Mighty No.9』が凄まじい勢いで資金提供を受け続けて、ついに275万ドルを突破しています。これでオンラインCOOPモード実装のストレッチゴールまで到達したことになります。

さらにここへきて新たなストレッチゴールも設定されています。290万ドルでイントロステージ&ボス、350万ドルでPS Vita版と3DS版のリリースが追加されています。

af152dff9a55207f8a26508c4b063d9a_large_R.jpg

9月29日現在では残り3日なのでちょっと厳しそうですが、ラストスパートの起爆剤になるでしょうか。また、ゲームソフトはダウンロード配信のみだったところをパッケージ版も用意するとのこと。

オンラインCOOPの2P用キャラクターはロールちゃんではなくコールちゃん。出資者による投票で決めるようで、AからIまでの8パターンの候補があります。

9G3JSHa_R

個人的にはAですね、A。投票か以下のページから。

Mighty No. 9 by comcept USA, LLC » CALL OUT THE VOTE — Kickstarter

ドキュメンタリー・エピソード0も公開

175万ドルのストレッチゴールに設定されているメイキングドキュメンタリーですが、早くもエピソード0が公開されています。基本英語の動画ですが、日本語に英語字幕の部分が多いので十分見られると思います。

MIGHTY NO. 9 documentary // Episode 0 [Official Version] - YouTube

動画は30分ほどの内容で、稲船氏や主要スタッフへのインタビューのほか、Kickstarterでプロジェクト発表時に使われた動画のメイキングシーンやPAXでの発表シーンなんかも収められています。

2013-09-29_0241_R.jpg

海外での「MegaMan」(※海外版ロックマン)人気はいまでも非常に高いですから、会場の沸き立ちぶりもうなずけます。Kickstarterでのプロジェクト公開を発表の場で行ったようですが、カウントダウンをした後にちょっと失敗してしまったりといったお茶目なシーンも。

最後まで見入ってしまったわけですが、こんなのを見せられてしまうと、『Mighty No.9』はKickstarterという場でファンとともに作るタイトルとして、これからのゲーム作りに変革をもたらすかもしれない、なんて期待せざるをえません。ファンだけでなく、クリエーターもハッピーにしたいだなんて、ステキすぎやしませんか。

ところで、ちらりと映っていたデフォルメBeckがやけにかわいいのですけど。

2013-09-29_0250_001_R.jpg

ドキュメンタリー中にもありますが、通常は作成途中のものを公開することなんてありません。しかし、今回はファンと共に作るプロジェクトですから、積極的に公開していく姿勢のようで、今後の情報からも目が放せません。

『Mighty No.9』は2015年春にPC向けに配信予定。PS3/Xbox360/Wii Uへの展開も予定されています。

Mighty No.9|PROJECTS|株式会社comcept

スポンサーリンク

フォローする